追手門学院大の学生が作った茨木のお店PR動画、チェック~!

はい、茨木ジャーナルです。

2019年春に新キャンパスもオープンした追手門学院大学。茨木市内のイベントでも、学生さんたちの姿を見かけることはあるし学祭や「キャンドルナイト」などで安威キャンパスへ行ったことのある人もいらっしゃるかなぁ。

今回は「街に出てこんなの作ってます」という動画のご紹介です。

「プロジェクト授業」で作成したPR動画

1追手門大DSC09860
(写真は2017年)

動画は追手門学院大学の「プロジェクト授業」の中で作成したもの。
プロジェクト授業とは、学生自ら課題を見つけ、解決のための目標を設定して行動する取り組みです。

これまでにも「グルメブック」の制作や「日本酒づくり」を取材させていただきました。中央卸売市場と連携しての「追手丼」は毎年食べに行かせてもらっています。

【茨木グルメBOOKって知ってます?-インタビューしてきました】(2015年7月)
【茨木産の酒を作る!追手門学院大の日本酒プロジェクトにインタビュー】(2016年7月)

今回教えていただいたのは「マーケティング特殊講義」というプロジェクト授業。生徒がグループにわかれて、茨木市内の店舗のPR動画を作っているのだそうです。

どの店に行くのか学生が考えて、協力を依頼して作りました。

「うちの店にも来てほしい」という要望も受け付けてくれるのかなぁ、どうだろ?とにかく、ちょっと覗いてみましょう!

電車やバスで動画をチェックするときは「ちゃーんちゃーら~♪」と音が流れるので、再生前に音量を確認してくださいね。(仕事中の方も^^;)

氷とお芋の専門店 らんらん

阪急本通商店街の中にある「らんらん」は、メディアでもたくさん取り上げられているので、ご存知の方も多いかも。
「らんらん」の店名の由来、ご存知ですか?

かわいいネーミングの店で、かわいいビジュアルのスイーツをこのお兄さんが作ってくれてるのね~♪とわかる動画です。
ジャル的には、インタビューアの学生さんの視線の先に何があるのかも気になります。

Hug Crepe&Drink

阪急茨木市駅から東のほうにあるカワイイお店「Hug Crepe&Drink」。おしゃれなクレープのお店ですよね。
ここのクレープ生地がおいしい理由、知ってますか?

お店の方の明るくてキュートな雰囲気が、動画から伝わってきます。
動画を見た最後に「で、食べるんかい♪」と言いたくなる動画です。

CAFE comachi

阪急茨木市駅のちょい南にある、おしゃれカフェ「CAFE comachi」を紹介しています。学生がグループに分かれて制作しているので、らんらんさんやHugさんとはまたちがった雰囲気を楽しめます。

「プロジェクト授業、受けたいわぁ」と思ってきてしまいそうなほど、おいしそうなものが次々と出てきます。
ジャル的には「カフェ小町」の「カ」と「フェ」のどっちを強く言うのがいいのか、迷ってしまいました。皆さんはどちら?動画ってオモシロイなぁ♪

カフェレカ

阪急茨木市駅西側、茨木別院そばから阪急本通商店街へ入るところにある「カフェレカ」の紹介動画。
パンネクーケンの粉の秘密、教えて~♪

オランダのカフェがそのままドーンとできた雰囲気のカフェレカさん。オーナーの藤田さんの雰囲気も、そのまんま伝わってくる動画だ~。

ツミキ食堂

建築士のオーナーが、古いものや端材も使って作るシンプルで味わいのある空間。やっぱりランチの人気メニューはチキン南蛮なんだぁ(笑)。
オイシカッタです、はい♪

追手門丼セットと学生論集DSC06862
(写真は2018年10月。追手丼プロジェクト)
【魚と野菜、食べてます?追手丼プロジェクト×中央卸売市場が提案する鯛芳飯】(2016年8月)記事参照

「いっぱい作っていってる途中ですー」というプロジェクト授業の皆さんから届いた動画。今回はその一部ですが、また「できましたー」と届く予定。

2019年9月7日、新たに作った動画をアップしています。
【茨木のお店PR動画第2弾!追手門大の学生さん作品、どう?】の記事でどうぞ~。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ