聖火リレーin茨木!どこ走る?市内ルートの風景まとめ

はい~、いばジャルッ。

ほい、キターッ!
2020年東京オリンピック・パラリンピックの聖火リレーのコースが発表され、茨木市内のルートも公式サイトにアップされました。
「情報はココ」へも投稿をいただきました。(木村さん、詳しくお知らせくださってありがとうございますー!!)

【東京2020オリンピック聖火リレールート情報情報(大阪府)】のページ参照。

茨木市内の聖火リレーのルートを、いばジャル過去写真でチェックしていきまーす。
(ルートは2019年12月17日発表時のもの。今後変更があるかもしれません)

地図の中心へ

大阪府内の聖火リレーは

大阪府内では、2020年4月14日(火)15日(水)に聖火リレーが行われ、出発は堺市。

「ものの始まり、みな堺」
なーんて言うから堺なの?と思いましたが、世界文化遺産登録を目指している中百舌鳥・古市古墳群のパワーが大きかったのかも。

2014年4月太田茶臼山古墳正面7912a2a020f93cf3af91c6e8cf873825

(写真は2014年4月)
ありますけどぉ?古墳なら、茨木にも。

さて、聖火は堺市を出発したあと大阪の北部をリレーします。茨木市での聖火リレー出発からゴールまでをチェックします。

畑田東・関西ゲートウェイあたりからスタート!

ヤマトGATEWAY外観IMG_6089
(写真は2019年1月)

茨木市内をリレーする聖火のスタート地点は「畑田東交差点南」。関西ゲートウェイ前あたりのようで、ここから南へと聖火は進みます。


(写真は2017年1月)
生涯学習センターきらめきや、

茨木市立中央図書館外観IMG_7270
(写真は2019年5月)
茨木中央図書館の前を通り、

ファミリーマート図書館そばにオープンIMG_2300
(写真は2018年4月)
2018年に変身したファミリーマート茨木畑田町店のある交差点で、東へと進路を変えて進みます。

0824アマゾン守衛室東側DSC05946
(写真は2018年8月)

アマゾンFCの前を通ります。
上の写真は「わぁ、段ボールやん!」と思って撮ったんですが、2019年の今はもっともっと「アマゾンのボックス」っぽくなっています。

【なるほどAmazon!「何屋」さんか、わかりやすいわ。】(2018年8月)記事は「わぁ!」と思ったときのものです。

このあたりはむかーしむかしの、

2017年1月郡遺跡倍賀遺跡2017年1月87fa0458163e334ef6d0c265149eb315

(写真は2017年1月)

郡遺跡倍賀遺跡なんだよなぁ…なんて感じながら、聖火は川端通りを目指しまーす。

田中橋から南へ。川端通りを進みます!

0226田中町のセブンイレブンDSC01833
(写真は2018年2月)

アマゾンFCを過ぎ、右手にセブンイレブンを見ながら進むと

川端通り田中橋の桜IMG_9419
(写真は2019年4月)

「田中橋」の交差点。
ちょうど桜が咲いてるときの写真があったので載せてみました。聖火リレーが通るころって桜がひらひらと舞うころでしょうか。

ここから北へ進むのもステキな景色なんですけど(下の写真)

2018年2月川端通り田中橋から北のほう40b9a23cd1e0eca5d92d3eb357b80d93
(写真は2018年2月。田中橋から北方面)

聖火は南へ、中心市街地へとリレーしていきます。

川端通りを通るので、残念ながら、その東側にある「田中のまるまた」は通りません。

田中のまるまたDSC04469
(写真は2018年5月)

このトンネルもオモシロイけど、川端通りのほうが走りやすい…かぁ。

川端通りを走る…といっても、元茨木川緑地を通り抜けるのもいいし、川端通りの道路を走っても気持ちよさそうだし、どっちだろう?

道路を走るとすると、

2014年1月JR線路高架川端通り2014年48304d3ac634658df987fa418e2d8d67
(写真は2014年1月)

JRの高架をくぐるときには、

2014年1月川端通りJR高架の橋のところ60639daa31108b2592ec5798fb4f58a4
(写真は2014年1月)

不思議なコレを見て走れます。
「わぁ、なんだこれ」と思う人とそうでない人がいるかもしれない場所ですが、覚えていたらぜひ♪

でも、やっぱりここで思う。このあたりの歩道ってめっちゃ狭くないですか?
だとすると、やっぱり元茨木川緑地を走るのかなぁ。

あ、交通規制とかして、車道を走る??

川端康成文学館も通る!

2018年8月7川端康成文学館DSC05744
(写真は2018年8月)

聖火リレーは川端通りをぐんぐん南へ走り、茨木市の名誉市民・川端康成先生のヒストリーを学べる川端康成文学館の前も通ります。
このあたりの風景も、落ち着いた雰囲気で素敵ですよね~。

んー、ここでもやっぱり、川端通りでは歩道を走ることはないような気がしてきました。

だって、この先には確か

2017年6月川端通りの歩道b4b48aff984990fb2fa71ecee5759d7d
(写真は2017年6月)

ど、ど、どっち通る?!といつも迷うスポットもあるもん。

というか、そもそもオリンピックの聖火ですよね。そんなすーんごいものが通るのに「歩道走りなさいよー!」ってことは、しないような気がしてきた。

川端康成文学館前元茨木川緑地のところDSC05074
(写真は2018年6月。川端康成文学館から元茨木川緑地を見たところ)

元茨木川緑地も気持ちよさそうだなぁと思うんですけど、通行止めにしちゃう系かなぁ。

そうだ。川端康成文学館あたりで「がんばれー」の応援をしたあとは、

川端康成文学館書斎DSC05063
(写真は2018年6月)

康成さんの書斎を再現したフォトスポットで「なりきり康成」体験をすると、楽しいかも!無料で楽しい写真を撮れますよ~。

あ…!

でも、4月14日って火曜日だ。休館日じゃなかったかなぁ…

なりきり康成2016年12月5d491dd241244b86df62a07f98cfaf42
(写真は2016年12月)

「うぅ、休館日だったら体験はできへんー。」

川端通りをぐいぐい南へ

キルシッカプー外観正面429
(写真は2018年3月)

川端通りをくねくねと南へ進む聖火。緑が続くので気持ちのいい通りですよね。お天気だといいなぁ。

元茨木川緑地税務署前橋跡DSC02710
(写真は2018年3月)

おしゃれな雑貨屋「キルシッカプー」や税務署を通って…さらに南へ。

川端通りしだれ桜9e21f8e5cbb8520e1b808ad166771d96

税務署を過ぎると、クリエイトセンターがあったりグラウンドがあったりと、川端通りも賑やかな雰囲気になってきます。

2014年クリエイトセンター8f1879e16ca2aadf7fe741f9be897763
(写真は2014年8月)

高橋の交差点へと進みまーす。

聖火はゴールへ!茨木市役所前グラウンドでイベントも~♪

1214茨木童子工事現場の方向いてるIMG_149

「高橋」の交差点は、4つの角それぞれに茨木童子が睨みをきかせている、わかりやすいスポット。川端通りも、この高橋の交差点から先は、急に「桜通り」と呼び名が変わります。オモシロイよね~。

1214茨木童子の後ろ姿

聖火は桜通りからを通らず、高橋の交差点を市役所方面へ右折。高橋の交差点を東西に走っている通りは「中央通り」。
中央公園南グラウンドを左に見ながら中央通りをちょっと走って、グラウンドへと向かいます。

中央公園グラウンド26がつ24ひDSC05378

上の写真は2018年6月。地震のあとで、こんな感じだったころの南グラウンド。よく大きなイベントが開催されているほうが、南グラウンドです。

市役所6月22日DSC05247
(写真は2018年6月)

で、ゴールしてイベント~!ですって。どんなかんじだろう♪

聖火リレー1日目のセレブレーションは

万博太陽の塔ae4f4effbe7c9898db961d211e3a6f85

オリンピックの公式サイトには
「北部の各市をリレーした後、吹田市で1日目のセレブレーションを実施します。」とありました。

茨木市の畑田東からつないだ聖火は、中央公園南グラウンドでゴールして、イベントがあるようなんですが、そのあと吹田へ繋ぐんだろうか?それとも、それぞれの街で自由にリレーしていくって流れなんだろうか?

知りたいような…、お楽しみにしておきたいような♪

走るルートで「歩道なの?元茨木川緑地なの??通行止めしちゃうのー?!」ということも、イベントの詳細も、ジワジワわかってきたら、じわぁぁぁぁっと楽しめていいのかなぁと思ったりしてます。

とりあえず、楽しみー!

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ