茨木ショップタウン「駅前マルシェ」が人気!12月から見山の郷の野菜&加工品も。

はい、茨木ジャーナルです。

10月に【日にち限定「茨木えきまえマルシェ」へGo!】の記事で紹介している、茨木ショップタウンで日にち限定でオープンする「駅前マルシェ」。第2、4火曜は銭原からの野菜が届く日なので、ちょこっと様子を見に行ってきました。

駅前マルシェ銭原ファームの日

駅前マルシェの日は、朝10時から野菜の販売がスタートします。私が茨木ショップタウンに到着したのは10時ちょっと過ぎです。
するとすると。

駅前マルシェ銭原ファーム

「もう半分ぐらい、売れてしまってますわ」だそう。

9時半過ぎに野菜を並べだすと、待っていたお客さんがどんどん来られてお買い物していらっしゃったのだそうです。すごーい、人気!

10月半ばからスタートした駅前マルシェは、たくさんのお客さんに知ってもらっていて、新鮮な地元の野菜を目当てに、多くのお客さんが早くからお越しになっているそうです。

「もう売れてしまいましたよ~」と顔を見るなり言われてしまった。それってもしかすると「四角豆」のことかなぁ(笑)?

※「四角豆?」と思ったら、【JR茨木駅いばらきスカパレットがマルシェになった日】の記事をどうぞ。

あいにく、電車に乗って出かける用事があったのでお買い物はできなかったんですけど、確かに四角豆はもう並んでいませんでした。今日は売ってたのかなぁ…?

駅前マルシェ銭原の大根

「お雑煮の大根とかあるの?」というお客様もいらっしゃって、そろそろお正月の準備も始まるころでしょうか。お雑煮でよく使うちょっと細い大根は出ていませんでしたが、この日に並んでいた大根には小ぶりのものもありました。瑞々しくて、もちろん葉っぱ付き。

駅前マルシェは、今年(2017年)の後半からスタートしたもので、農家の方も茨木ショップタウンもいろいろとトライを重ねているところ。もしかすると、お客さんとのやり取りの中から「こんな野菜を作ろうか」と計画されていったりする…のかな?
作り手さんと直接いろんな会話ができるので、そんな楽しみもありますね。

駅前マルシェ銭原でキウィD

大きさが伝わりにくいんですけど、カワイイサイズのキウィもありました。

茨木市銭原の場所

駅前マルシェの前にたてられていた看板には、銭原地区の場所も表示してありました。「現在地」と書かれているのが、JR茨木駅前の茨木ショップタウンあたり。
「朝と夜の寒暖の差で、おいしい野菜ができる」のだそうで、銭原は茨木市の一番北にあるんですね。

駅前マルシェ、12月からスタートしてるのは

駅前マルシェ第2と4水曜は焼いも

明日12月13日(水)には、13時からほくほくの焼き芋販売も!販売しているのは、イオンモール茨木そばのビバマルシェさんです。
【八百屋ビバマルシェは配達も!キンリュー商品もあった~!】の記事参照。

もう一つ。
12月からは、見山の郷の野菜や加工品の販売もされているそうですよ!龍王味噌などの加工品は、見山の郷まで行かなくても買うことができるので、これはおススメ。
第1・3水曜の販売だそうです。

もう一度、おさらい。駅前マルシェのオープン日は【茨木駅前マルシェ】のページをチェックしてみてくださいね。
※(2018.4.15編集)
【茨木の季節を運ぶ「天空の森農園」-茨木ショップタウンえきまえマルシェで】の記事も公開しました。(2018.4.15)

ショップタウンRivさん

駅前マルシェは、茨木ショップタウン(イズミヤ)1階。靴屋さん「Riv」さんのすぐそばです。Rivさんも、すっかりクリスマスモードでございました。
【防災用におススメの靴6選―茨木ショップタウン靴専門店RIVなら、今がお得!】の記事もどうぞ☆

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ