安威川ダムの風景・一瞬まじめに語ってみたエイプリールの朝

おはようございます~。

4月1日エイプリルフール。茨木市は曇りのち晴れの予報(朝4時発表)で、少し冷えるけど、気持ちよく新年度を迎えられる空になるようです。

あ、エイプリルフール…。
Twitterでちょこっと呟きましたが、茨木ジャーナルはふっつーに4月1日の朝を迎えています…。
m(_ _)m

0331-2辨天さん桜IMG_1665

でも、せっかくなので。

「やり続けたららわかることもあるで」と、新生活をスタートする人向けのような写真を紹介します。
(単に、いばジャルレンジで温めて紹介しそびれていた写真を出すだけですけどね)

安威川ダムの風景(1)

0324安威川ダム風景IMG_1286

上の写真は、都市計画道路大岩線が開通した日(3/24)に車で出かけた帰りに寄った、安威川ダムのできる場所。

3月25日の記事でもちらっと載せています。
【それどこ?都市計画道路大岩線が開通したので車でGo!写真はない!】(2022年3月25日)記事参照

1218安威川ダムWSやりたいことの書き出しIMG_7182
(写真は2021年12月)

2021年12月からは茨木市が「安威川ダムを活かした公園づくりワークショップ」なんかも開催していました。

【茨木北部・安威川ダムの風景-公園づくりWSもスタート】(2022年12月28日)記事で、ワークショップの様子も紹介しています。

手元にある、安威川ダムの一番新しい写真が、2022年3月24日に撮ったものです。

0324-1安威川ダム写真スポット枠からIMG_1285

安威川ダムの様子を見ることができる展望広場には、こんなフォトフレームも設置されています。

手元にいくつか写真があるので、さらっと載せておこーっと。

フォトフレームから覗く安威川ダム風景

何枚かしかないけれど、フォトフレームから見る安威川ダムの様子がこちら。

0324-1安威川ダム写真スポット枠からIMG_1285
(2022年3月24日撮影)

0315-1安威川ダム写真フレームからIMG_0949
(2022年3月15日撮影)

10日ほど空けて撮った写真。
大きな変化はフォトフレーム越しには感じません。

15日は天気いいなぁ…ってぐらいでしょうか。

0227-1安威川ダム写真スポット枠からIMG_0453
(2022年2月27日撮影)

さらに半月ほど前に撮ったのが上の写真。
んー、フォトフレームではそんなに…、変わらない?

0201-1安威川ダム写真スポット枠からIMG_9992
(2022年2月1日撮影)

これが、2月初めに撮った写真。

私の写真も撮り方がアバウトなので。
まったく同じ構図になっていないけど、なんとなぁぁく、堤体の上の幅が違う気がせんでもない…ことない?

その1ヶ月ちょっと前はというと。

1221安威川ダムの様子IMG_7281
(2021年12月21日撮影)

12月終わりごろに撮った写真では、堤体の上に大きな重機や車が横に並ぶぐらいは、幅があるかんじ。

1221安威川ダムで石を積む工事IMG_7300
(2021年12月21日撮影)

12月には、大きな石を組んでいくというか、運んでいく様子も見ることができました。

あ、フォトフレームに戻ります(笑)。

1115ヤフー用安威川ダムフォトフレームIMG_6259
(2021年11月15日撮影)

11月も、重機がたくさん並んでいました。

土の部分がたくさん見えますよね。
半月ほどで…なんだろ、舗装されたというのか、石が積まれたのか…そんなかんじ。

20210815安威川ダム写真フレームIMG_3024
(2021年8月15日撮影)

その3ヶ月前の写真がこれ。
こうやって振り返ると、かなり堤体の上が広かったんだなぁ…とわかる。

それだけ石が積まれてきたってことかなぁ。

このフォトフレームは、いつから設置されているのかわからないのですが、手元にあるフォトフレームからの風景は、ここまで。

20200920安威川ダムのほうIMG_4676
(2020年9月)

ちょこちょこ~っと、風景が変わっていく様子を置いておきまーす。

2015年秋・安威川ダムの風景

20151031安威川ダム工事DSC04688
(2015年10月31日撮影)

私が最初に安威川ダムの工事風景を写したのが、2015年。
安威川ダムフェスティバルが、今のダム展望広場で開催されていたので、そこで「おぉぉ」とパチリ。

21051031安威川ダム工事見学ツアーDSC04789
(2015年10月31日撮影)

ダム見学ツアーという企画もあって、朝から出かけたなぁ。運よく参加できました。
バスで係の方がいろんな説明をしてくださいました。

ただ、そのころは何がどうなるのかもよくわかんなくて…(スミマセン)。

20151031安威川ダム工事見学ツアーDSC04791
(2015年10月31日撮影)

ここも水が入ります…と言われた場所から見上げたところ。
でもこのときは、あんまりよくわかんなかったなぁ。

20151031安威川ダム工事風景DSC04669
(2015年10月31日撮影)

ダムの堤体の上のところの風景

2017年7月安威川ダムのダム軸ed0d8ad46baaa52cef448fd9efebd903-1
(2017年7月撮影)

2017年の夏に展望広場から見ると、ずいぶん工事が進んでいました。

「ダム軸」という、棒のようなものが設置されていたのですが「ここが真ん中?どういうこと?」みたいなかんじ。

2017年7月安威川ダム工事風景c954cc3879b1f809877bee6680c24b1c-1
(2017年7月撮影)

ダムがどんなふうにできるのか、あまり想像できませんでした。

20181204安威川ダム工事風景IMG_7382
(2018年12月4日撮影)

なので、なにをどう撮ったらいいかなぁ…と、迷いながらの写真がいっぱい残ってます。

20191129安威川ダム風景IMG_1330
(2019年11月29日撮影)

でも、なんとなーくカタチが見えてきた…『♪わっかりはじめた まーいれぼりゅーしょん♪』な、2019年11月…。

なので、

20210815安威川ダム正面全景20210817103540
(2021年8月15日撮影)

「あー、こうなるんかー!」な2021年8月は、感動。

20210815安威川ダム堤の一番上IMG_3032
(2021年8月15日撮影)

働く人と働く車にリスペクト…。

1115ヤフー用安威川ダム工事3工事車両IMG_6263
(2021年11月15日撮影)

茶色い土ばっかりだった場所が、こーんなになってて…。
ようやくイメージもわいてきて、どこを撮るかもなんとなく決まってきた。

1221安威川ダム堤の上のところIMG_7316
(2021年12月21日撮影)

すごいよねぇ。

0201-2安威川ダム堤のうえのところIMG_0003
(2022年2月1日撮影)

今年2月はじめごろまで、展望広場から眺めていた堤体も

0227-2安威川ダムのダム軸からIMG_0472
(2022年2月27日撮影)

工事の柵がなくなって、すぐ近くでダムを見ることもできました。
すんごい迫力!
キレイだし。

それでも私は、

0315-4安威川ダム堤の上ダム軸からIMG_0958
(2022年3月15日撮影)

なぜか展望広場にある、手描きの「ダム軸」の棒が好きで、ここから眺めてしまう。

ダム軸、カッコよすぎや。

0324-5安威川ダム左の底IMG_1291
(2022年3月24日撮影)

3月24日、ダムに向かって左のほう(水が貯められるほう)には、浮きのようなものも見えました。
これが、実際にも使われるものかどうかはわかんないけど「あ、いよいよなのかな…」な感じで、ちょっとドキッとしました。

続けてみたらわかるコトがある!

で、つらつら写真を並べておりますが。

2017年7月安威川ダムのダム軸ed0d8ad46baaa52cef448fd9efebd903-1

これが

0315-4安威川ダム堤の上ダム軸からIMG_0958

こう。

もしも、新社会人に届くなら
「続けてみたらわかることがあるで」と伝えたいわぁ…♪

0227安威川ダムでにんじゃるIMG_0469

「続けてもわからん」
「こんなにガマンしてまで続けたくない」
と思ったら、やめたらいい。

ただ、やめたほうがいいかどうかも、やってみないとわかんない。

以上!
エイプリールフールの朝に、いたって真剣にまとめてみました。

あ。
「ダムのとこ見に行きたいけど、一人でよう行かん」という人、声かけてくださいね~。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ