洋食屋コンテブルへ。ゆったり、ちょっとイイ時間を過ごしたい人へ

はい、茨木ジャーナルです。

4月真ん中あたりに「オープンする~」とお知らせした、阪急茨木市駅近くの洋食屋「コンテブル」。
GW直前にランチを食べに行ってみました。
ランチ営業は11:30~14:00(LO)。時計を見たらもう13時半ごろ。ダッシュでお店にin!

0426コンテブル外観IMG_7197

コンテブルさんの入り口前は、スロープになっていて慌てて駆けつけてもスムーズ。っていうか、ベビーカーや車いすを利用する方にも安心です。

店内はカウンター席とテーブル席。
ランチには遅めの時間でしたが、ゆとりを持たせた配置のテーブル席では、ゆった~りと食事を楽しんでいるお客さんがいらっしゃいました。

0426コンテブル個室IMG_7194

入り口から一番奥のところに、個室。
ベンチシートとチェアがあり、子どもさん連れの方も、ここならゆっくり食事ができそう。

さぁて、ランチをいただきますよ~ん。

ランチは3つからチョイス!

0415コンテブルメニューなどIMG_9479
コンテブルのランチは、3つのメニューから選べます。

  • A、シェフ自慢のハンバーグランチ
  • B、日替わりパスタランチ
  • C、シェフの気まぐれランチ

どれも、スープ、サラダ、ドリンク付き。AとCはパンかライスを選べて、パスタにはパンがついています。

まずは、

0426コンテブルランチのスープIMG_7167

この日のスープ。
なんとまぁ、鳴門金時の冷たいスープです。

じゃがいもじゃなくて、さつまいもの冷製って、ちょっと珍しいなぁと思いながらいただくと、その軽やかな甘さにちょっと感動。
まったり甘いのかなぁと想像していましたが、スッキリした甘さ!最初にいただくスープに、ちょうどイイッ。

しかもこの細やかなビジュアルよ~。

0426コンテブルランチのサラダIMG_7169

サラダのプレートには、ポテサラとイタリアのハム。
(んー、名称を聞いたのに、夢中で食べてて、つい。食べてる間は基本、メモとかあんまりしないのだぁ…)

グリーンサラダは、新鮮なものを選んでくれているのがよくわかります。つぶしすぎないポテサラのゴロゴロ感がオイシイ!

3つから選んだランチメニューは?

さて、いよいよ…です。

3つのランチのうち、この日のハンバーグは、玉ねぎのソース。
パスタは釜揚げしらすとブロッコリーのオイルパスタ。
気まぐれランチは、豚肩ロースソテーでマスタードソース。

この日、私がオーダーしたランチは、これ。

0426コンテブルランチハンバーグIMG_7176

ハンバーグーーッ♪
(ドラえもんがポケットから特別なものを出す風に…)

筍や山菜も添えられていて、季節感たっぷり!

ジューシ―…というよりも、柔らかくてほどけるようなハンバーグで、ソースとイイ感じに絡むんです。ソースをパンにつけて…のイメージがありますが、ライスをオーダーしていても、ソースを全部おいしくいただけるように考えられているのかも!

私はライスをオーダーしましたが、お米もオイシカッタし、大満足です。

ハンバーグのソースも、日によって替わるそうで、
「ソースも日替わりで…いや、2、3日ごとぐらいか…1週間ごとがいいんですかね」とシェフ。

Cの「シェフの気まぐれランチ」で、たっぷり気まぐれっちゃってるんだろうと思いきや、パスタでもハンバーグでもシェフのアレンジを楽しめます。

デザートにも選ぶ楽しさが

さらに、デザートもプラスしました。

「ここに書いてないんですけど、おいしいマンゴーが入ったんで…」と、デザートでも気まぐれ感が。
オイシイもの、おすすめのものが入ると、柔軟にメニューにアレンジしちゃうというのが、コンテブルのスタイルのようで、いくたびにうれしい発見があるのかも♪

0426コンテブルランチデザートIMG_7183

さんざん迷って選んだのは、ミルクシュークリーム♪

「爽やかなクリームで」…とお聞きしたので、決めました。添えられたバニラパルフェもかわいらしい!
卵白を使っているから軽やかなのだそうで、ミルクのコクがありつつ、さっぱりした甘さ。

0426コンテブルシュークリームアップIMG_7189

よく見たら、顔にも見えるし…と、今、気づきました。たぶん、偶然。

ハンバーグランチは、1,300円。デザートはプラス300円。(すべて税別)

お仕事途中にさくっとランチ‥というよりも、ちょっと特別な日や、大切な人との食事や一人のときでも、いつもよりゆっくり時間を過ごしたい時に、おすすめのスポットだなぁと感じました。

「おしゃべりもゆっくり楽しんでほしいし、子どもさん連れの人にも、安心して来てほしいから」という心遣いが、お料理にも空間の作りにも感じられますよ!

コンテブル焼き菓子IMG_7195

入り口そばの棚には、焼き菓子も置いてあって、ちょっとしたお土産に買って帰るのもアリ。会計するときに、さらっと選んで「はい、これおうちでどうぞ」と渡すのもスマートかも♪

母の日も近いし、来月は父の日だし…。
ちょっと特別な日や親しい人とゆっくり時間を過ごしたい時に、イイですよ!

【Kontable(コンテブル)】

所在地: 茨木市稲葉町1-12 ローゼマキシム104
電話: 072-634-7511
営業時間
11:30~14:00(LO)
18:00~22:00
月曜と第1,3火曜休み

【阪急茨木市駅の近く「洋食屋Kontable(コンテブル)」は4/16オープン!】記事もどうぞ。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ