もっちり生パスタとすっきりオーガニックティをCafeブランシスで

はい、茨木ジャーナルです。

2019年6月に市民レポーターさんが【茨木・平田台cafe Blansis(カフェブランシス)は籠れるスペースあり!】記事で紹介してくれていた、カフェブランシス。
気になっていたので、ランチを食べに行ってきました。

cafeブランシス外観を右側からIMG_0004

ランチタイムは14時までで、着いたのはけっこうギリギリ。店内には、ゆっくり過ごしていらっしゃるお客さんがいらっしゃいました。

カフェブランシスでランチ

cafeブランシスフードメニューIMG_9992
(写真は2019年6月)

パスタ、オムライス、ハンバーグの3種類のランチはどれもオイシソウ。私は、お目当ての「生パスタ」をいただくことに。この日はエビとアスパラのトマトクリームソースです。

カフェブランシスのランチは、単品(1,080円)でもいいし、セット(1,180~1,380円ぐらい)にすることもできます。
紅茶にこだわりを持っているお店と聞いていたので「本日の紅茶」をいただけるBセットにしました。

カフェブランシスランチのサラダIMG_8464

Bセットは、サラダとスープ付き。

サラダもスープもドリンクやデザートも、それぞれ単品でランチに追加できるので、例えばメインのランチにサラダだけプラス…とか、ドリンクだけつける…ということもできちゃいます。

写真ではわかりにくいんだけど、サラダもスープも実はサイズが大きめです。

そして、ドーン!

カフェブランシスのパスタIMG_8467

エビとアスパラのトマトクリームパスタ。これ、もーっちもち!

トマトクリームソースがパスタにしっかりからんで、食べ応えも満点!バゲットにも、ほんのり塩味のきいたソースをつけてバクっといただきました。
お腹ぺっこぺこの人でも、満足できそうなボリュームなんじゃないかなぁ。

本日の紅茶でオーガニックハーブティを♪

食後のドリンクは、

カフェブランシス本日の紅茶IMG_8480

本日の紅茶「スパイスレッドフルーツ」。

ローズヒップやハイビスカスなどのレッドフルーツに、フルーティなフレーバーとシナモンのスパイスがブレンドされたオーガニックハーブティです。

ダージリンやアールグレイなどの紅茶も、オーガニックに特化したものをいただけます。そっちも気になるけど「オーガニックハーブティ」って、ふだんは自分で選ばないなぁと思ったので「本日の紅茶」(Hotのみ)をいただきました。

cafeブランシス本日の紅茶IMG_9996
(写真は2019年6月)

「ここで試しに飲んでみて『飲みやすかった』『おいしかった』と言って、お土産に買っていかれる方も多いんですよ」とお店の方もおっしゃっていました。わかる気がする♪
自宅用もありだけど、ちょっとしたお土産に選んでみるのも楽しそうです。

スパイスレッドフルーツは爽やかな口当たり。やや酸味を感じた私は、

カフェブランシスお砂糖IMG_8482

キュートなお砂糖を入れていただきました。

ランチに「本日の紅茶」をセットにして、私は正解ッ。すっきりとおいしくいただけたし、こういうセットになっていたからトライできた味だなぁと思いました。飲みやすくて、ほかの味も試してみたいなぁと感じました。次はデザートメニューも♪

オーガニックハーブティは、単品でもランチに追加できるし、カフェタイムでももちろんオーダーできます。お店の方に聞きながら、自分の好きな味と出会えると楽しいですね!

ドリンクメニューは豊富で、クラフトビールなんかもありましたよ♪

カフェブランシスオレンジティPOPIMG_8475

オレンジティも爽やかそうだなぁ…。

ディナータイム営業も始まりました!

カフェブランシスディナーメニューIMG_8489

カフェブランシスでは、7月下旬からディナータイム営業も始まったそうです。18時から21時(LO 20:30)までで、この近くにお住まいだったりお仕事帰りの人の「お腹空いた…」を満たしてくれそう。
ディナータイムからのアルコールメニューもいろいろありました。

カフェブランシスアルコールメニューIMG_8474

一人ごはんでも、落ち着いた雰囲気の中でいただけるので気軽に入れそう。誰かと「ココだけの話さぁ」と内緒話をしたい人は、奥のプチ篭りスペースがおすすめです。

【Café Blansis(カフェブランシス)】

所在地: 茨木市平田台1-9
電話: 072-657-8631
営業時間
11:30~16:00 18:00~21:00(L.O 20:30)
ランチは14:00まで
☆駐車場は、近くのコインパーキングをご利用ください。

バスなら、平田町循環のバス(83、84、85)で「大同町北」バス停を利用するのが近いかなと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ