茨木にぎわい亭でイベント!天下分け目の『追大』vs『近大』

ども、いばジャルです。

先日開催された「産産学ビジネスマッチングフェア」にも出展していた、茨木商工会議所さんが、おもしろそうなイベントを紹介して下さいましたよ~。

茨木市にある追手門学院大学と、東大阪の近畿大学の学生による「食」のイベントだそうで、その名も

【にぎわい亭に寄ってっ亭 -天下分け目の将軍山対生駒山】

・・・というんだそうです。

阪急本通商店街にあるにぎわい亭で、追大生と近大生の料理対決。
それぞれが考案して作った鍋料理をお客さんに提供するんですって。

茨木にぎわい亭

どんなメニューにするのか、はもちろんですが、当日出すPOPや呼び込み、プレゼンの方法もどうしたらいいか学生が考えるもので、勝敗を決めるのはお客さん。

「先になくなったもん勝ちですわ」と、商工会議所の笹井さん。

産産学で笹井さん

考える鍋料理で使う食材は、茨木市の商店街で調達することが条件。

準備の段階で、追大生と近大生とで互いに
「こうしたらいいんちゃう?」
「それやったら、これ入れたらいいんちゃう?」と
アドバイスしあったりもしてるんだそうです。

当日、準備されているのは各限定50食。
さぁて、どんなメニューが考えられて、どっちが人気なんでしょう?

「美味しいかどうか・・・というよりも、どっちがよりお客さんへPRできたかが、勝負のポイントになると思いますよ~」と笹井さん。

プレゼンの方法やPOPでどう見せるか・・・がポイントなんですね。

【にぎわい亭に寄ってっ亭 天下分け目の将軍山対生駒山】
日時  12月6日(土) 正午~
場所  茨木にぎわい亭

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

興味ある方は、にぎわい亭へ寄ってって~♪

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ