南茨木に「糀あまざけカフェひとと」Open!「めちゃ斬新ッ」というレポ

はい、茨木ジャーナルです。
※2019年2月22日更新しています。

南茨木にユニークなカフェがオープンしていると、市民レポーターのゆみゆみさんがレポを届けてくれました!

いつの間に!南茨木に新ジャンルカフェがオープン!!

毎年節分の日に南茨木のえいたろう寿司で巻き寿司を買うのが恒例で、先日もお店に買いに行く途中に

甘酒カフェのぼり20190209133839_p

ふと見つけた「あったか甘酒」ののぼり!!

「えいたろう寿司で甘酒でも売り出したのかな?」とお店を見たら

甘酒カフェひとと外観20190209133904_p

【糀あまざけcafe ひとと】
「うわあぁ~!!いつの間にか新しいお店がオープンしている!!」とバシャバシャ写真を撮っていたら
「良かったら試飲出来ますので如何ですか?」とお声をかけて頂きました!
でもその日はちょっぴり急いでいたので後ろ髪惹かれながらも泣く泣く断念(涙)。

甘酒カフェひとと店内20190209134121_p

以前はショットバーだったとの事で店内はちょっぴりシックでお洒落な空間!!
ちょっぴりドキドキしながら後日改めて訪問させて頂きました。

ワクワク再訪!糀あまざけcafeひとと

とっても寒い日だったので「こんな日は甘酒で温まろう!」と糀あまざけcafeひととを再訪。

甘酒カフェひととランチメニュー1550061220531

ちょうど13時過ぎ、、お腹も空いていたのと“糀をつかったランチメニュー”に惹かれてしまいランチも注文!!どれも美味しそうで迷いに迷ってチキン南蛮を注文してしまいました。(笑)

あまざけカフェランチ料金
(※ランチメニューと料金の写真、アップしました。2019.2.22)

メインのチキン南蛮にお味噌汁、サラダ、かぼちゃと切り干し大根の煮付け。そしてご飯にお漬物とボリューム満点!!
お味噌汁はとっても優しいお味。

甘酒カフェのランチ20190209135824_p

メインのチキンは糀の効果でふっくら柔らかジューシーでプリプリ。ご主人お手製のマヨネーズもとっても美味しくって、チキンとの相性抜群!!

醤油糀とオリーブオイルを使ったサラダのドレッシングも、さっぱりまろやか。
塩麹で味付けされたかぼちゃの煮付けは、かぼちゃ本来の味を更に引き立てていて、ほっこりとした味付け。
醤油糀で味付けされた切り干し大根も◎、どのお料理もとっても美味しい~!!
※ランチは864円でした(2019.2.22追記)

塩麹や醤油糀ブームで、一度は手をつけたものの結局活かしきれずに終わってしまった私には耳が痛い、、いえいえ!!とっても勉強になりました(笑)。

甘酒とは…。ふむふむ

お腹も満たされたところで本題の甘酒へ!!
まず・・・甘酒には2種類ありまして、、

一つは、米麹をアルコールで発酵させて出来た酒粕を、お湯で溶き砂糖で甘味を加えた酒粕の甘酒。
もう一つは、蒸したお米に麹菌をつけて米麹にし、お湯を加え、麹の発酵作用とお米の持つデンプンの優しい甘みを利用して米と麹とお水だけで作る甘酒。

甘酒カフェひとと糀の紹介1550061952172

よく“飲む点滴”や“飲む美容液”と言われるのは米麹で作った甘酒。
米麹の甘酒には、ブドウ糖・アミノ酸・ビタミンB群・ミネラル等が豊富に含まれているので、疲労回復にオススメ。
麹菌には、消化吸収を助ける働きもあるので胃にも優しく、夏バテや熱中症予防、免疫力アップも期待できそう。

食物繊維やオリゴ糖も豊富に含まれているので、便秘予防や解消にも◎!
ビタミンB群は血行と代謝UP、他ビオチンという成分は目の下のクマや肌荒れにも効果が期待できるなど、良い事がいっぱいあるみたい!!(ただし飲みすぎはいけませんよぉ~!!)

ひととさんのもこの米麹を使った甘酒です!

ちなみに、現在では主に「麹」という漢字を使いますが、中国から伝わってきた古い漢字で米以外にも麦や雑穀で作られた麹も含む一方、「糀」は明治時代に作られた和製漢字。
糀が発酵した様子が、まるで米の上に白い花が咲いたように見える事から、蒸米に麹菌を混ぜて発酵させて作った米麹の事を指すみたいです。。

と・・説明が長くなりましたが・・

甘酒カフェひととのメニュー20190209133813_p

今まで普通の甘酒しか飲んだ事のない私はバリエーションの多さにびっくり!!優柔不断で再び悩みに悩みましたが、やっぱり今まで経験した事のない味にチャレンジ!と糀あまざけドリンクCOOL+フルーツトッピングのいちごに決定!!

牛乳割だとちょっぴり甘目、豆乳割だとさっぱりした甘さ、ヨーグルト割はちょっぴり酸っぱさを感じる甘さとの事で、豆乳割を注文!

まず試飲に糀あまざけを頂きました。

甘酒11550060386474

優しい甘味でクセも無くさっぱりしていてとっても飲みやすい!!

甘酒が好きで良く市販の甘酒を購入します。各メーカーによって食塩が入っているものや変にクセがあったり甘すぎたりと、自分好みの甘酒って中々見つからなかったのですが、ひととさんのは本当に飲みやすくってゴクゴクいけそうです(笑)。

甘酒21550060386474

又23雑穀米の食べるあまざけも試食させて頂きましたが、ちょっぴりノーマルより甘目かな?
自然な優しい甘さに雑穀の粒々感がくせになりそうで、真夏の暑い食欲のない時に持ってこい!と思いました。

そしていよいよ注文したあまざけをゴクリ!

甘酒ストロベリー20190209143227_p

「何これ~!!」

想像していた食感や味とは異なりびっくり!これはシェイクというか、、そう!まるでスムージー!
とろ~りとした食感はシェイクのようですが、シェイクのように甘過ぎず豆乳で割ってあるので、あっさりした甘さにフレッシュなイチゴ感で後味すっきり!!美容や健康にも良いと思うとゴクゴク飲んでしまいそうになりました(笑)。

糀あまざけcafeひとと 糀の販売も!

糀あまざけcafeひととは、1/23に開店されたとの事でまだまだオープンホヤホヤ!!以前は摂津市で居酒屋をされていて、、閉店後「何か新しい事を始めよう!」と糀の甘酒に注目!!

約1年程勉強されお店をオープンされたそうです!ランチのお料理が美味しかったのも納得~!

「カレーやパスタ等のランチメニューも増やせて行けたらと思っています」と!!

「表通りに面してなくて、、通りを少し入った所でなかなか人目に付きづらいのですが、頑張って営業してます!!試飲も出来ますので宜しくお願い致します!!」との事でした!!

まだまだ寒い日が続きます!!駅前で買い物帰りの奥様!!美容と健康にも良い甘酒で、ほっこりしたり温ったまるのはいかがでしょうか??
ちょっぴりお疲れモードのサラリーマンやOLさん!!お勤め帰りに駅前でビールや日本酒1杯も良いですが、
疲労回復&消化吸収、免疫力UPにも良い甘酒1杯ひっかけるのも素敵ですよ~!!

ひととさんで糀の販売1550060621217

店内で醤油糀や塩糀の販売もされてます!!
もちろん甘酒のテイクアウトもOKです!!

甘酒大好きな私としは是非是非皆様に知って頂きたいお店です。

甘酒は苦手とおっしゃる方!!試飲もOKですので一度試しに如何ですか??
甘酒の概念が変わると言えば大げさですが(笑)、甘酒の世界が広がる事間違いなし!!!と思いました~!!

【糀あまざけcafeひとと】

所在地: 茨木市東奈良3丁目14-28-103
電話 072-655-3362
営業時間 11:00~19:00
ランチは14時ぐらいまで(なくなり次第終了)
**不定休**
2月は19(火)26(火)が定休日。
3月は未定。来店前にご確認を。

場所は南茨木駅サンチャイルド側。
サンチャイルド2018IMG_20180331_113126

中央環状線やモノレールの高架をくぐり、ほっかほっか亭と駐輪場の間の道を入った所にあります!!
甘酒ののぼりが目印です!!

甘酒カフェサンディのほう1550048485750

(文:ゆみゆみさん)

地図の中心へ
コメント

1件の “南茨木に「糀あまざけカフェひとと」Open!「めちゃ斬新ッ」というレポ” へのコメント

  1. 通り より:

    おいしそうなランチの値段が知りたいです!
    ※追記しました!
    ランチは864円です~♪(いばジャル)

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ