4/5「熟成魚と酒.jp春夏冬」open!総持寺ふらっと寄っていこ

はい、茨木ジャーナルです。

総持寺に「熟成魚と酒.jp 春夏冬(しゅんかとう)」というお店が4月5日(金)にオープンすると聞き、行ってみました。
(※2019年8月3日追記)

総持寺春夏冬入口1IMG_9306

熟成魚と酒.jp 春夏冬は、西中島南方にある「和DINING春夏冬(しゅんかとう)」の2号店。
地元茨木で「うまい酒と魚を楽しんでもらいたい」と、マスター・岸川さんが選んだのが、阪急総持寺駅東口すぐの場所。

総持寺春夏冬店内IMG_9313

カウンター8席のこじんまりした空間で、焼いたり揚げたり…のライブ感も楽しめるようなつくりです。

いい魚は全部使いたい!和のスパイスカレーが人気

総持寺春夏冬器IMG_9291

西中島で17年めを迎えた和DINING春夏冬。
なんと、火・水・木曜のランチタイムだけ「旬香唐(しゅんかとう)」と店名が変身。うまいカレーを食べられる店になっちゃいます。

「いい魚を仕入れてるんで、全部使わないともったいない」と、カレー好きの岸川さんが、魚の出汁を使った和のスパイスカレーを作っています。

小麦粉もバターも使わないヘルシーなカレーは、カレーマニアのあいだでたちまち話題に。ご飯を「温豆腐」に替えることもできるため、体重や血圧の気になる人からも熱く支持されています。
「究極のカレー2019」新店部門で準グランプリを獲得してからは、遠方から来店する人も多いんですよ!

「総持寺の春夏冬でも、カレーを出せたらなぁと考えてるところ」と、すでに器はスタンバイ(上の写真)。まだ少し先になりますが、総持寺のカレースポットも増えるかも~。

ちなみに「熟成魚と酒.jp春夏冬」で使う器はすべて、知り合いが作る信楽焼。「彼のつくる器を使いたいって思ってたんですよねぇ」と、大事そうに見せてくれました。

【総持寺スパイスカレー旬香唐、いい魚の和だしと肉と旬野菜の伝説カレーがスゴイ!】(2019年8月3日公開しています)

酒と魚をじっくりと。大人1人でもちょうどイイコース

総持寺春夏冬豆皿とカレー皿IMG_9292

「熟成魚と酒.jp 春夏冬」で岸川さんが大切にしていることの一つが、魚とお酒のうまさをゆったり楽しんでもらうこと。嬉しいときも疲れたときも年を重ねても「ずっと食べたいもの」を、お酒と一緒に楽しんでほしいと話します。

「何人かで来てみんなでシェア」ではなくて、用意されているのは、おいしいものをちょこちょこ味わえるコースだけ。

「コース」というと、何人かでちょっと特別なときに…というイメージですが「熟成魚と酒.jp 春夏冬」のコースは一人でもしっとり楽しめる内容です。予約もいりません。

「イメージは『マスター、なんか見つくろってよ』っていうお客さんに、ちょっとずつ料理を出していくような感じ」だそうで、カジュアルな雰囲気のよう。
上写真の、青いカレー皿のまわりにちょこちょこ置いているのが、コースで登場する豆皿たちです。

人と人が交わる「場」に

春夏冬おちょこIMG_9300

「おいしいものを飲んで食べてもらうのはもちろん、お客さん同士が交わる『場』になれたらって思うんです」と岸川さん。

ご自身とお客さん、カウンターを囲むお客さん同士が「あそこの店もおいしかったよ」など、自然とおしゃべりが弾むと嬉しいと話します。

「若いころ、コミュニティカフェを作りたいと思ったこともありました。西中島の店やイベントを通して感じたのは、ちょっとしたきっかけで『縁』が生まれていくんだなってこと。居酒屋の役割って『場』を用意することもあるかなって思います」

「熟成魚と酒.jp春夏冬」は、頑張ったときの一人打ち上げや、しんどいことを置いていくときの寄り道に使ったり…。そんな場所になれたら嬉しいのだと話します。

「熟成魚と酒.jp 春夏冬」は

総持寺春夏冬メニューIMG_9311

お料理は、お酒をさらにおいしくしてくれる一品がちょこちょこ出てくるコースのみの予定です。
苦手なものは伝えてOK。〆に土鍋で炊いたご飯かデザートかお酒のあてを選んで、税込み1,990円。(2019年4月4日現在)

20時以降は3品1,200円のメニューも。

総持寺春夏冬外観IMG_9304

なかなかオモテからは中の様子が見えづらい外観で…、

総持寺春夏冬外壁IMG_9301

実はあちこちで、岸川さんのこだわりが詰まってます。「はぁ…、ここにこだわったか~♪」と楽しくなるお店。

阪急総持寺東口の道路IMG_9309

夜になると「あ!」っとわかる仕掛けもお楽しみに~☆
(情報を投稿してくださった皆さま、ありがとうございました!)

☆この記事内容は2019年4月4日現在のものです。最新情報はお店でご確認ください。

【熟成魚.j春夏冬(しゅんかとう)】

所在地: 茨木市中総持寺町10-10ノアビル1F
電話: 072-609-0369
(※2019年8月追記)
営業時間 18:00~21:00ラストオーダー
日・月曜休み

ちなみにぃ…。
「高級なイイおさかな」は、阪急茨木市の東側「たくや」さんから。「うまい酒」は、地酒のにしじまさんから。

しっとりおいしい時間をお過ごしくださいマセ。

【魚匠たくや、移転オープンしてた!道案内しまーす。】(2017年12月)記事参照。
【酒屋に赤紫蘇?チャイルドルーム?19歳に酒?!「地酒のにしじま」さんで】(2014年9月)記事参照。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ