パンキュイールの茨木産の野菜を使ったメニュー!パン屋が4時間煮込むものって?

はい、茨木ジャーナルです。

思い出してもワクワクしてくるコトがあったので、紹介します。
もともとは、読者さんに教えてもらって知ったのですが、先日行ったのが、

パンキュイール店内1IMG_4620

舟木町にある、パンキュイール。
2018年にオープンして、去年には玉櫛でも2店舗目をオープンしているお店です。

【阪急茨木南側、新しいパン屋「パンキュイール」オープン!】(2018年2月9日)記事参照。

【pan cuire(パンキュイール)12月初旬にオープン!玉櫛&真砂パンバトルだ~♪】(2019年11月25日)記事参照。

パン屋さんが4時間かけて作るカレーのパン!

パンキュイール店内のパンIMG_4622

今月初めに
「舟木町のpancuire(パンキュイール )
さんに良く行きます。
最近は地産地消に力を入れておられるみたいで、地元の野菜や食料を主力にパンに使われているみたいです。」
と投稿をいただいていました。パンダママさん、ありがとうございます!

「おすすめは茨木地鶏カレーパンです。」(パンダママさん)が、これ。

パンキュイールのカレーパンIMG_4619

見えるかな?POPの上部分に「4時間掛けて炊き上げた…」と書いてあります。

「パン屋さんが4時間かけて作るカレー」のカレーパンって、すごくないですか?

パンキュイールのカレーパンIMG_4637

パンをカットして中を見せたいところですが、かぶりつきたいから、今回はナシ♪

なるほどなるほど、おいしい~。
龍王味噌を使っているっていうのも、胃袋つかまれポイントです。ほどよくまろやか、コクのあるカレーでおいしかった~!

パンキュイール地元野菜のルヴァンIMG_4625

店内に並んでいるほかのパンでも、ちょこちょこと茨木産の野菜が使われていて、どれを買おうか迷ってしまいました。(いろいろあるので、かなり迷いました)

パンキュイール具だくさんの茨木野菜ドッグIMG_4624

地元野菜をパンで挟んだのは買いたいなぁと「米粉ルヴァン」と「具だくさんドッグ」で迷って、

パンキュイールベーコンと地元野菜ドッグIMG_4632

「熟成ベーコンと地元野菜のグリル米粉入りルヴァン」をチョイス。

「新商品なんですよ、おすすめ~」と言われて♪
野菜もおいしいし米粉入りのもっちりパンがヨカッタ~!食べ応えもあったし、グリル野菜にうまみがギュギュっとなって、これもおすすめだわぁ。

パンキュイールの秋のパンIMG_4627

秋を感じる栗やサツマイモを使ったパンも、イイよね~。定番人気だという鳴門金時のパンも買っちゃった。

パンキュイールのいちじくの

「米粉入りルヴァン」というのが、見た目にもこの日の私はそそられまして「いちじくとゴルゴンゾーラの米粉入りルヴァン」も選びました。

パンキュイールのいちじくのデニッシュIMG_4631

いちじくって、今だけだよなぁ‥と思うと、ほかのいちじくを使ったメニューにも気持ちが揺れたんですけど。

パンキュイール店内2IMG_4621

スイーツを選ぶような雰囲気のかわいいショーケースに入ってるのも、買い物を楽しくしてくれます。

「店主が毎週いばきたやJAの方まで買い付けに行かれたり知り合いの農家さんから直接卸したりしてもらっているらしいです」とパンダママさん。

地元の野菜を取り入れたメニュー作りは、最近になってからのことだそうです。
投稿をいただいて知りました、ありがとうございます。

私が買ったり見たのは、きっと一部分。
ほかにもいろんな種類がありそうだし、季節に合わせて新しいパンが出てくるかもしれませんね。ぜひ!

【pan_cuire(パンキュイール】

所在地 
・阪急茨木店
  舟木町1-26
・茨木玉櫛本店
  玉櫛2丁目30-22-106
営業時間
・阪急茨木店 
 10:00-19:30(土曜祝日19:00)
・茨木玉櫛本店
 8:00-18:00
定休日 毎週日・月曜日

☆この記事で紹介しているのは、パンキュイール阪急茨木店です。

地図の中心へ

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ