佐奈部神社で豆まき-茨木の風景

はい、茨木ジャーナルです。

1月に、稲葉町にある佐奈部神社の前を通ったときに

節分の案内IMG_6313

節分の案内が立てかけてあるのに気付きました。節分のときに行ったことはないなぁ。佐奈部神社へ行ったのだって1、2度だしなぁ…。

佐奈部神社境内IMG_6315

車がよく通る道沿いだけど、静か。地元の神社、という雰囲気です。

2月3日は、お昼ごろから曇ってきたし、どうなのかなぁ…と思いながらも行ってみました。到着するまでにもう雨が落ちてきてるし…。

節分佐奈部神社2019年IMG_8434

でも、すでにたくさんの人が境内に並んでいました。
節分祭は、午後3時からと5時からの二回行われるので、3時前に行ったんですが、もう祝詞があげられていました。

佐奈部神社手をあらうところIMG_8436

手水舎の手拭いも紅白。
多くの方が、手を洗ってから並んでいらっしゃいます。

境内では、祝詞のあとに豆が配られていきました。「年の数、取るん?」と聞いてる方もいらっしゃいますが、これは豆まき用なので一人10粒ほどを手に取ります。

「では、境内から向こうへむかって豆をまきますよ~」と神主さんの声にならって、豆をみんなでまきました。

「鬼はー外ッ!」と三回。
楽し~!
手にとった豆を一気に投げないことがポイント。「鬼は外」は三回やるからね。

そのあと、本殿に向きなおり
「福はー内ッ!!」と三回。
「私が狙われてる気もしますが(笑)」と神主さん。私から前の方の様子は見えなかったけど、楽しそうな雰囲気でした。

佐奈部神社木に鬼の面IMG_8438

豆まきのあと、子どもたちにはお菓子が配られていました。なんか、楽しかったわ~。大人だけど♪

こじんまりした神社ならではの、アットホームな節分祭でした。

さ、本番は今夜か?
豆、まくよ~!

地図の中心へ

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ