茨木、アートざんまい!

はい、茨木ジャーナルです。

先日の、中島麦さんのアート制作風景と、福井高校のKIMONOプロジェクトで見た生徒の染額と、橋本健二建築設計事務所の図書室と・・・。
見る人によって、感じ方も好みも様々なものを、たまたま数日の間に見る機会があったので記事にしました。どれもおもしろいなぁと感じたので。

それで、ですね。
ちょっと話は変わりますが、街をうろうろしていると、やっぱりいろいろオモシロいものがあるんですが、これも見方によってはアートなのかなぁなんて思ったりして。
いつか記事に載せたいなぁと思ってた写真があるので、ちょっと紹介します。

これも街中アート?

ここからランチ時間DSC03608

この写真は、先日ランチに行った「ここから」のランチ案内看板。「ランチやってます。来てね!」と伝えたいんだと思うけど、入ったら怒られるんちゃうかと思うようなイラストです。
このイラストに「怖そうやからやめとこ」と思うか、「おもろそうやん、ここで食べよか」と思うか見る人にジャッジを委ねた、かなり攻めた作品です(笑)。
【遅めのランチは、ここから!―どこからって?ここからです。】の記事参照。

・・と、こんな感じで、最近の看板ってオモシロいですよ。

次に紹介するのは、整骨院の看板。

ぬの整骨院かんばnDSC01618

整骨院だから、ガイコツくんを描いたんでしょうか?この看板の反対側のほうには、

ぬの整骨院看板骨盤矯正DSC01619

ガイコツくんのことなんて、なかったかのように、雨上がりに虹が出ているところでカエルちゃんが「産後の骨盤美容矯正」とPR。なぜ虹を描いたのか、カエルちゃんを描くことで作者は何を訴えようとしているのか・・・、なかなか考えさせる作品です。

さらに、です。この黒板のそばにあった看板が、衝撃的。

ぬの整骨院骨盤矯正看板2DSC01620

誰?
センセイ??
骨盤矯正で美しく・・ってPRしてますが、カエルの愛らしさはどうした?!

と、なかなかオモロイ表現をしてくれちゃっているのが、ぬの整骨院でした。阪急茨木市駅の南側、ラーメン荘のある通りのちょっと阪急の高架のほう。

ぬの整骨院DSC01621

確か、ずいぶん前になりますが、【情報はココ】へも投稿くださっていましたよね。ありがとうございました!せっかくなので、コメントを転載しておきますね。
『当院は女性の骨盤に特化し特に産後の骨盤矯正を専門にしている整骨院です。出産前のズボンがはけない、腰痛がひどくなった、ママになっても綺麗なスタイルを維持したい!などで悩んでいるママさん!!一度当院の施術を受けてみませんか??自信をもっておすすめいたします!!お得な体験、割引もありますのでご確認くださいね♪』【http://www.ekiten.jp/shop_7004545/】

そう・・、整骨院の看板って、いろいろと工夫なさっていてオモシロいですよ。先生が描いてらっしゃるのかわかんないですけど、絵が上手な方が多いんだなぁと思います。

岡村たかし整骨院前看板

これは岡村たかし先生のところの看板。PRポイントがパッわかるというナイスな作品。
【茨木に岡村たかし整骨院って。もう、それしか思い浮かばん!行ってみた!!】の記事参照。

さて、もう一つ、整骨院の看板を紹介します。ここは、スゴイですよ。

最近は、この作品。

JRそば整骨院看板DSC03645

千と千尋の・・・ですよね。
なんか、気になっちゃって時々見に行くんですよね、ちょっと遠回りとかして・・。

なぜかというと、去年の9月ごろは・・・

駅前整骨院看板9月DSC00643

「美顔」って。
というか、かなりジブリファンでらっしゃるようです。

オリジナルで創り出した作品なのかと言われたら、そうじゃないのかもしれないんですけど、でもさぁ・・・。このイラストに「美顔」って添えちゃうこのセンスが、スゴイなぁと思いません?
ちなみに、この反対側の黒板には

駅前整骨院看板9月DSC00643

やっぱり、ジブリで「美顔」って。
どーしたん、どーしてなん、なんで?!って感じでオモシロいのです。どこかというと、

駅前整骨院外観DSC00646

茨木駅前整骨院というところ。JR茨木駅の西側をセントラルホテルのほうへ行く道沿いです。

っていうか、こうして茨木駅前整骨院の外観写真を見ても「美顔」ってメニュー、見当たらないようなんですけど・・・あるのかな?

撮りためていた写真から、ちょっとだけ紹介してみました。なんかおもしろいなぁと思って♪

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ