やっぱり弁天さんは初日の出スポット!朝日を見ながらのウォーキングにもgood!

はい、茨木ジャーナルです。

初日の出を見られるんじゃないかなぁと行ってみた弁天さん。
【2017年もよろしくお願いいたします―茨木ジャーナル】の記事参照。

この場所は、西中学校から名神高速の高架をくぐり、坂道途中の階段を上ったところにあります。
【七五三は弁天さんでいかが?寄り道は坂道途中の丘の上。スゴイものあります!】の記事で紹介した、オモシロいものがある広場です。

日の出時刻からちょっと経っていたこともありますが、そもそも方角が違うなあとわかりました。諦めながら、本殿のほうまで行ってみたのですが、

辯天さん境内からDSC03000

その頃には太陽もちょっと雲に入っていました。「バッチリ日の出時刻に来たとしても、ここからは見えないのかな」と思っていたのですが、なんとなんと・・・。

辯天さん初日の出kk

そもそも見る方角がちょっとズレていたようです。(というか、もうちょっと早く日の出時刻ごろに来ていたらヨカッタということなんですけど)

「茨木辯天が、近隣の皆さんの初日の出スポットになっています。今日も境内や信者会館3階に、それぞれ数十人の皆さんが訪れていました」と、辯天宗の樋野祥陽さんからお写真をいただきました。

年神さまが日の出と一緒にあらわれると言われている「初日の出」は元旦の日の出を言います。残念ながら2017年の初日の出は過ぎちゃったのですが、2018年のために覚えておきたいと思います。

そうでなくても、朝日を見に行きたいなと思ったら、弁天さんに行ってみるのもいいかもしれません。私が行ったときにも、多くの方がウォーキングしていらっしゃったので、朝日が昇るのを見ながら運動するのって気持ちよさそうです。

朝日を見に行くツアー、やるか・・・?

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ