茨木の空を泳ぐ鯉のぼり ―茨木の風景―

はい、茨木ジャーナルです。

用事があって自転車を走らせていたとき、時間に余裕があったので、いつもと違う道を通ってみようかなぁと思ってうろうろしたら、

鯉のぼりの風景

パーッとひらけて空がよく見えるところで、気持ちよさそうに鯉のぼりが泳いでいました。

しかも、何家族も。
そばでは、虫捕り網を手にした子どもたちの楽しそうに遊ぶ声も響いていました。
いい風景です。

鯉のぼりがあるところを斜めから

時折、強い風が吹いて、鯉のぼりがふっわ~っと泳ぐのですが、ついポケ~~~ッと見とれてしまってシャッターチャンスは逃しまくりでございます。

鯉のぼりが繋がれている「ポール」は金属でなくって竹。お手製のようで、ちょっと感動。

鯉のぼりのあるところ

鯉のぼりがずら~っと並んでいる様子を新聞などで目にすることってありません?高槻でも、この季節はずら~っと鯉のぼりが川のところで泳いでいますよね。茨木ではどうなのかなぁと探して、行ってみたときのことは
【茨木で、鯉のぼりの群れを見ることはできるかっ?! -大正川-】の記事に書いています。でも、茨木市・・・ではないんですよねぇ。

ずら~~っと盛大に並ぶわけではないけれど、暮らしている人がいて、近くの子どもたちが遊んでいて、そのそばで鯉のぼりが泳いでるという風景は「あぁ、いいなぁ」なんて感じました。

場所はですねぇ・・・・、うーんとJR茨木駅と阪急茨木市駅の間のちょっとずれたところです(笑)。公園があるわけでもないし、住宅が並ぶ静かな場所なので、ゆらゆらとお散歩に出かける日にでも、覚えていたら探してみてくださいマセ。
他にもこんな場所、あるかもしれませんね。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ