6月30日「夏越の祓い」輪くぐり、14時から!

はい、茨木ジャーナルです。

先日の地震で被害もあった茨木神社。どうなるのかなと思っていた6月30日の輪くぐり神事。今日6月30日も、例年通り行われます!

茨木神社大祓案内DSC05400

清らかな気持ちで日々の生活にいそしむように、私たちが知らないうちに犯している罪や穢れを、祓い清める神事が大祓い。それにあわせて故事にもとづいた「茅の輪くぐり」神事も行われます。

茨木神社のホームページでは「当社主祭神の素盞嗚尊様から『茅の輪』を授けられた一家が疫病から免れた、という神話(備後国風土記)にもとづいて『茅の輪くぐり神事』が 江戸時代から今日まで執り行われている」と案内されています。

2014年茅の輪くぐり
(写真は2014年)

「ちゃんとあるやん!」と嬉しくなります‥よね。

茨木神社6月29日DSC05403

茨木神社のお祭りは?

鳥居のところには、もう一枚お知らせの紙が貼りだされています。

茨木神社お祭りのことDSC05402

茨木神社の夏祭りについては、市内巡幸はないけれど「大神輿の巡幸が茨木神社境内で実施」されます。

茨木神社のお祭りも、あるよ!7月13、14日です。

佐奈部神社も

さてさて、6月30日の大祓い。阪急茨木市駅から南のほうへ行くと、

佐奈部神社大祓案内DSC05433

佐奈部神社のところにも、大祓い神事の案内看板が出ていました。「清々しい気持ちで夏を乗り切りましょう」と書いてあります。

佐奈部神社DSC05431
(茨木市稲葉町16-27)

緑がいっぱいで「清々しい気持ち」…にぴったりな気がします。

「輪くぐりって、行ったことないけどなぁ」という方も、今年は行ってみませんか?

6月30日の大祓は「夏越(なごし)の大祓」。
一年の半分を迎えて半年間の厄を祓い、夏を元気に清々しい気持ちで乗り越えられますように。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
ルートを検索

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ