ラーメン「とら家」オープン!「総持寺ブラック」いただきます。

はい、茨木ジャーナルです。

阪急総持寺駅の東側。ロータリーからは高架をくぐって、

総持寺駅前行き止まりの看板
(写真は2014年)

「この先行き止まり」の道標のあるほうへちょっと進んだところに、

総持寺とら家外観DSC01758

「とら家」というラーメン屋さんがオープンしていました。2月15日にオープンしたのだそうです。

総持寺ラーメンとら家店内IMG_1515

店内にはL字型のカウンター。10席ほどのイスが並んでいます。カウンターのちょっと先のスペースにも、壁沿いに席があるようでした。

ランチメニューとして書いてあったのが、ラーメンと餃子とごはんの「ぎょうざセット(900円)」。

ラーメンのメニューは

らーめん(650円)、味玉らーめん(750円)、ちゃーしゅーめん(800円)、特製らーめん(味玉、肉増し・850円)、総持寺ブラック(700円)といろいろ。

うーん、それ、気になるよねぇ(笑)。
「総持寺」って今Hotなエリアをつけちゃうラーメンって、どんなのだろうと気になります。
「醤油ラーメンですけど、見た目ほど味が濃いってわけでもなくて‥」と大将。

総持寺ラーメンとら家IMG_1512

ドーン!これっ。
総持寺ブラック(700円)です。

黒いスープに一瞬「え、大丈夫か?」とひるみますが、スープは意外とすっきりした味です。くどさがなくって、キリっとした酸味。麺もほどよい歯ごたえで、おいしくいただきました。
大将は「そんな特別なもんでもないんですぅ」と控えめにおっしゃいますが、この色と味のギャップはオモシロイです。

とら家さん、前も総持寺でラーメン屋さんをなさっていたそうで、こちらへ移転してのリニューアルオープンです。
「前の店名と同じ名前の店が近くにできちゃったんで『とら家』って店にしたんです」と、以前の店名から「とら」の文字だけを使って名付けました。

「とら」はもちろんというか、やっぱりというか…タイガースの「虎」から付けたもの。「同じ店名はアカンけど『とら』はみんなのもんでしょ」と笑って話していました。

総持寺とら家より阪急のほうDSC01760

とら家さんに向かって左が、阪急の線路のほう。駅から近いってわかるかなぁ。

総持寺とら家の向こうDSC01759

とら家さんのもうちょっと先は、お好み焼・鉄板焼きのOHANAさん。

オープン初日はたくさんのお客さんで、昼も夜もスープが売り切れちゃったそう。営業時間も定休日も今のところまだ決めていないそうで、様子を見ながら決めようかなとおっしゃっていました。
とら家さんオープンの情報を送ってくださったすえきちさん、ありがとうございました!(コメント欄が見つからなくてスミマセンでした m(__)m)

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

【とら家】茨木市中総持寺町6-15

とら家さんは、阪急総持寺駅を出てすぐの高架をくぐった先で道に入ります。

阪急総持寺駅前の様子DSC01773

この写真は2018年2月16日に撮ったもの。高架は、写真右方面へ進んだところにあります。

阪急総持寺駅前は、ずいぶんきれいになっています。
写真のファミマの右側の道(進入禁止の標識のところ)から駅前へと、車で向かうときにはちょっと注意したほうが良さそう。横断歩道を過ぎたところで道がくねっと曲がっているので。
ぽけ~っと眺めている間にも、縁石にホイールがこすれたのかなぁって音が聞こえてました。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ