tocotowa(トコトワ)へ。出産祝いの贈り物を探せそう?日常使いは?

はい、茨木ジャーナルです。(※2018年9月10日追記しました)

茨木消防署からJR茨木東側へ続く道路沿いにある、かわいらしい雰囲気の店「tocotowa(トコトワ)」。ベビー用品のお店で気になっていたので、ちょっと行ってみました。
ベビーちゃん誕生!という人がまわりにちらほらいるので、これはぜひ…と思ったので。

トコトワ外観看板DSC01676

駐車場はありませんが、JR茨木駅からだと歩いてもたぶん5分ぐらい。

トコトワ外観DSC01680

tocotowaさんには、オモテに向かって子ども服が飾られていました。どちらかというとお洋服屋さんって感じなのかなぁなんて思いながら、店内へ。

トコトワ店内を入口側からDSC01660

パッと入った瞬間に目に入ったのは、品の良さそうなおもちゃや雑貨。お店の方も明るく迎えてくださって、居心地良いお店かも~と感じます。
ちょっとゆっくりと商品を見ることに。

トコトワ店内おもちゃDSC01662

いろんな商品がある中で、やっぱり目に留まったのは木のおもちゃ。シンプルだけど、大人も楽しく眺めていられるおもちゃが並んでいました。なんといっても木で作られたものは、独特の温もりがあります。

木のおもちゃというと、なんとなく値段も高いイメージがありません?
tocotowaに並ぶ商品も、もちろんいろんな種類があるのですが、意外と手に取りやすい価格のものもありました。
「木のものって、手触りもいいし環境にもいい。だからこそ、手にしやすい価格のものがないかなぁって、頑張って探しています」と笑顔で話すお店の方。

とことわ子どものベビーカーDSC01668

ありゃ、かわいい!と思ったのが、ベビーカー。手押し車的なやつ。(昭和なもんで。こういうのって今はなんて言うんだ?)
これは、お部屋に飾るためのものかなぁと思ったんですけど、そばに貼ってある写真を見ると、子どもがお気に入りの人形やぬいぐるみをここに寝かせて押すおもちゃ。かっわいいなぁ。

トコトワ子どものおもちゃ用ベッドDSC01670

赤ちゃん…ではなくて、ぬいぐるみやお人形を寝かせてあげるおもちゃのベッドも、かなり本格的!うへぇ、かわいすぎて欲しくなるー!(おとながいきなり買って何に使うねん、と冷静になったので買いませんでした)

木のおもちゃって、使っていくうちに味わいが出ますよね。ほどよい重みは存在感があって、赤ちゃんが大きくなっても部屋にちょこんと飾れるものも多いです。ずっとそばに置いておけるっていいなぁと感じました。

他にもベビーや子どもちゃんに買ってあげたくなるものが、たくさん並んでいました。紹介しきれなーい。

トコトワ店内2DSC01656

お洋服やおもちゃなど、それだけで贈り物にできる商品も多いですし、予算に合わせていろいろとセットにすることも相談に乗ってくださいます。

贈り物選びにも日常使いにも!

トコトワ店内靴下DSC01666

tocotowaを利用するのは、ご自身の子どもさんにと買い物に来られる方も多いのですが、圧倒的に「出産のお祝いに」と来られる方が多いのだとか。

何を選ぶか迷っている場合は、贈り物の予算を聞いてくれて、その範囲でいろいろと商品を提案してくださいます。
「初めての出産か、上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいるのかなど、ご家族の様子に合わせてオススメできますよ」と心強い!

おもちゃも、上の子どもさんと一緒に遊ぶことを考えて選べば、赤ちゃんにとっても長く遊べるものになります。さっきのベビーカーのように、部屋に飾っておくことができるおもちゃなら、本当に「記念の品」を贈るという感じ。

安心・安全なものが選ばれてます。

トコトワのスタイDSC01664

tocotowaは、保育園や幼稚園向けのおもちゃの扱いもあるため、安全な商品を買うことができるからと、保育園・幼稚園関係の方が買い物に来られることも多いそうです。

「赤ちゃんの肌に安心して使えるものを、とご自身の子どもさん用にお買い物に来られる方も多いです」というように、オーガニックコットン素材のスタイなども、種類が豊富にありました。

「スタイは、たくさんあっても困らないので、贈り物にも人気です。あと、食事用のエプロンも何枚あっても助かりますよね」とのこと。

贈り物の予算もから提案してもらうこともできるし、例えば保育園に通う子どもさん向けのプレゼントなら、園生活で必要なグッズを提案してくださいます。公立か私立かによって、必要なものが異なることもあり、それを相談できるのもありがたい!
お祝いの品を贈りたいけど何を選べば…という方には、tocotowaでのお買い物は良さそうです。

トコトワタオルDSC01673

「贈り物で、もらって困らないものの代表にはタオルもあります。ちょっと一枚羽織るものとしても重宝しますよ」と見せてくださったのが、触れてほわほわの柔らかなタオル。

洗濯するとさらにほわ~んとするタオルや、タペストリーのように飾っておいてもオシャレなタオルなど、お店の方に相談するといろんな種類のものを紹介してくださいます。
どんなシーンで使えるか、ということも教えてくれるので、買い物するのも楽しいお店ですよ~。
※tocotowaは、2018年8月に閉店しました。

トコトワ営業時間DSC01675

【tocotowa(トコトワ】
http://tocotowa.jp/index.html

所在地: 茨木市駅前1丁目8-19-101
電話: 072-623-0231
営業時間
平日  11:00~19:00
土日祝 11:00~18:00
第1、第3月曜と毎週火曜休み
駐車場はありません。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ