土用のうなぎ、土用餅、土用シジミを食べられる店8店舗まとめ。

はい、茨木ジャーナルです。

2017年7月25日、土用の丑の日。うなぎのメニューがあるお店と土用餅のお店をまとめておきます。お店で食べられるところもあれば、テイクアウトのみのところもありますよ~。
(場所と店舗名を記載しています。チェーン店は、写真を撮った場所を記載しています)

阪急茨木・うな八

うな八DSC07891

阪急茨木市駅から西へ、中央通りを歩いて2、3分ほどのところ。土用の丑の日は、テイクアウトのみです。
【うな八でランチ!なぜ土用の丑の日に鰻を食べるのか?】の記事(2016年10月)参照。

阪急本通商店街・ガスト

ガストDSC07899

「うなぎ」メニューのポスターを確認したのは、阪急本通商店街のガスト。ガストのHPを見ると、どこのお店でもうなぎメニューはありそう。お店によっては、テイクアウトもできるみたいですね。

【ガストHP「うなぎ」メニュー】のページをチェックしてみてくださいね。

茨木市内には、島や鮎川にもガストがあるので。。。

阪急茨木・吉野家

吉野家DSC07896

牛丼の吉野家でも、うなぎメニューが食べられます。鰻重と鰻皿があって、うなぎのボリュームも選べるみたい。テイクアウトもありますね。

大池・川芳

川芳うなぎ定食DSC07944

先日紹介した、川芳のうなぎ丼。土用の丑の日は、小鉢などはナシで、うなぎ丼のみだそうです。お昼は、13:30までです。
【土用の丑の日は鰻!平田一丁目交差点そばの「川芳」でうなぎランチ。】の記事参照。

阪急本通商店街・鼓月

鼓の土用餅DSC07900

土用に食べるといいと言われているものに、土用餅があります。小豆に厄払いの願いをこめた土用餅。小ぶりでぱくぱくっと食べられます。
【土用の入りに土用餅。7月25日も販売!阪急本通商店街の鼓月で。】の記事参照。

エキスポロード沿い・すき家

すき家土用うなぎIMG_8581

すき家も、うなぎメニューあり!しかも、しじみ汁とのセットなんですって。土用しじみと土用のうなぎで「暑気払い」って感じでしょうか。なるほどなぁ。

【すき家・うなぎメニュー】のページを見ると、「うなぎ」メニューがいろいろあります。
すでに8月にも土用の丑の日があるとPRしてくれてます。

JR茨木・Origin(オリジン)

2017年4月にリニューアルオープンしたOrigin茨木店も、うなぎメニューが始まっています。国産か中国産かでお値段が、1,000円ぐらい違っているみたいです。
【近畿圏初だって~!Origin茨木店、オープンしてました。】の記事も、どうぞ。

【Originのお弁当メニュー】のページで、メニューもチェックできます。

中央卸売市場・遠野食品

遠野食品う巻き弁当DSC08039

中央卸売市場の遠野食品さんは、今日までは京都の大丸と伊勢丹に出店。
【中央卸売市場ショッピング!遠野食品でう巻き弁当♪】の記事参照。
週末7月29日には、市場でとってもお得にうなぎメニューを販売しますよ。「ひつまぶしがおいしいねん」とのことだったので、それもねらい目かと。

二の丑は8月6日に

どうかなぁ。
ふら~~っと実際に回ってみて、見つけたお店をピックアップ。チェーン店はその公式サイトをチェックしていきました。追い切れてはいないと思うんですけど、今日のお昼の参考に。
テイクアウトできるお店も多いので、オフィスで食べる方、夜ご飯にと買って帰りたい方も、どうぞ~!

すき家さんのHPにもあるように、2017年は8月6日も土用の丑です。二回、別のお店を食べ比べるのもアリかな~。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ