12/1オープンのJun&Pepper’s Cafeでランチ。ほっこり席も発見!

はい、茨木ジャーナルです。

12月1日(金)に養精中学校そばにオープンした「JunPepper’s Cafe」へ行ってきました。「情報はココ」へも投稿をいただいていまして、教えてくださった皆さま、ありがとうございます~。「12/1ランチopen!」のボードも出ていましたよね。「おぉ、オシャレな感じのお店やーん」と思っていた方も多かったかも。

Jun&Pepper’sカフェの様子

Jun&Pepper'sカフェに入る階段のところ

行ったのは12月1日。オープン初日のランチタイムです。

オープン告知のボードにはランチメニューが書かれていて、ちょっとだけ迷いながら2階にある店へと階段を上ります。

Jun&Pepper'sカフェへの階段

まあまあ…急な階段。あとで気が付いたんですけど、向かって右よりにエレベーターもあったのでそちらを使うとラクチンです。でも、階段を使うと

Jun&Pepper'sカフェの入口のところ

こんな感じでおっしゃれ~なファサードをじわじわ見ることができて、ワクワクできます。

お店に入って右手にキッチン、真ん中にカウンターがあって、ちょっと変わったレイアウト。壁や窓に沿ってテーブル席が4つほどあったかなぁ。オープン初日のランチタイムは、お客さんもいっぱいでした。
私はカウンターへ座ろうと歩いていったのですが、ふと見たら出入口そばにちょっとイイ感じの席を発見!

Jun&Pepper'sカフェはしっこの席

道路に面した窓側に、2人ぐらいが並べる席がありました。外をちょっとだけ高いところから眺められ、ナイスな席。カウンターの雰囲気もいいなあと思ったのですが、この席もgoodなのであります。しかも、

Jun&Pepper'sカフェに電源ある

電源あった。私は使わなかったけど、お困りの方は使わせてもらえるのでは?
この席の正面には、建物がデン!とあるのですが大きな窓からは、養中の緑もチラッと見えるし空も見えるのであまり気になりませんでした。

Jun&Pepper’sカフェでランチ~!

Jun&Pepper'sカフェのランチメニュー

Jun&Pepper’sカフェのランチメニューは、ハンバーグ(900円)、ボロネーゼ(850円)、薬膳カレー(850円)、サンドイッチ(500円)など。
私は、

Jun&Pepper'sカフェのカレーランチ

チキンと豆の薬膳カレー。プラス150円でドリンクもいただけるので、コーヒーもお願いしました。爽やかな辛さで、辛いのが苦手な方にもおススメ。おいしくいただきましたよ~。

お米は雑穀を使うなど、ちょこっとしたところもこだわっていらっしゃるみたいで、他のメニューを見ても、どんな素材を使うのかをいろいろ選んでいらっしゃるのがわかります。

Jun&Pepper’sカフェは、全粒粉パンケーキもオススメのよう。滋賀県湖北産の小麦100パーセントを使ったオーガニックパンケーキが、メニューを見ただけでしたがオイシソウでした♪
お値段は800円~950円と種類もいろいろで、プラス料金でバニラアイスもトッピングできるようですよ。

パンケーキも食べたいなぁと思ったんですけど、これはまた改めてお茶をしに行こうかな~。

お店は10時から22時までの営業で、ランチタイム(確か14時までだったと思うんですけど…スミマセン)が終わってもそのままカフェタイム営業はしています。

Jun&Pepper'sカフェの扉

このおっしゃれ~な扉、一瞬「どこを持って、どう開くの?」と戸惑いましたが、引き戸になっていて、意外と大きな扉でした。この扉の反対側(撮ってる私の後ろ側)に、エレベーターがあります。

Jun&Pepper'sカフェのフラッグ

場所は、茨木市役所の西側、養精中の向かいにあります。おっしゃれ~なフラッグが目印。

ディナーメニューにも、薬膳カレー、ボロネーゼ、ハンバーグなどはありました。他に唐揚げやポテトフライ、ハムカツやピザなど。
コロナビール(700円)、ハイボール(500円)、カクテル(540~650円)など、ドリンクは他にもいろいろ。帰りにフラッと立ち寄るスポットとしても良さそうです。

【Jun&Pepper’s Cafe】

所在地: 茨木市駅前3-6-2 BOX5 2階
電話:  072-697-8451
営業時間 10:00~22:00
駐車場はありません。
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ