わっ、ここの自転車通行レーンがカワイイッ。他はどうだ?!

はい、茨木ジャーナルです。

撮影した日付を見ると10月6日となっていたので、記事を書いている今より10日ほど前に見つけたものなんですけど。

並木町や大池のほうから舟木町方面へと、

並木町から舟木町方面へ
(緑のラインをすいすい~っと)

自転車で走行。もちろん自転車通行レーンで快適に。
ちょっと前には「わー、できてる~」とワクワクしていた自転車通行レーンについては、今までにも

2013年12月■【JR茨木駅東口からの道路が、快適に! -自転車通行レーンできてます-】の記事
2014年2月■【産業道路にも、できちゃってる!ただし・・・ -茨木の風景-】の記事
2014年3月■【かわいいアイツが増殖中!ついこの間はなかったのにぃ。。。 -茨木市・Rode of Sangyo‐】の記事

と、いくつかあげています。珍しくってワクワクしてたんですね。

今ではすっかりおなじみの自転車通行レーンなのですが、おぉ?と気になるものを見つけました。

バス停注意のイラスト

あら、バスのイラストが描いてあります。気付かなかったのか、最近描かれたものなのか、わからないのですが、「バス停 ちゅうい」とあります。
「ホンマに?」と前進すると、

バス停がある

バス停。
「自転車でこのままいくと、バス停があるから気をつけてね」と注意喚起しているイラストでした。
バス停の「停」が漢字で、「ちゅうい」はひらがななのね、とどうでもいいようなことを思いながら、他の自転車通行レーンにも、このイラストはあるのかなぁと気になりました。

東西通りJR方面自転車レーン

行ってみたのは、JR茨木駅東口へと続く東西通り。消防署のほうからJRへ向かって走ります。いばジャルで一番最初に自転車通行レーンのことを書いたのが、この道。

東西通りJR方面バス通行

お、バスが走っていきました。期待大!前方を注意しつつ、地面も注意しつつ進みます。

東西通りJRそばのバス停

あれ?バス停に着いてしまいました。
念のため、もう一度戻って確認しましたが、この道路のバス停そばにはバスのイラストはありませんでした。
徐々にリニューアルされていくのかな?あ、どのバスの停留所かによっても違う?

他の道路も・・・と思ったのですが、時間がなくてこの日はおしまい。また気にしながら走ってみることにします。

バス停注意のイラスト

これ、カワイイです♪
写真を改めて見ると、そんなに新しい感じはしないので、ずっと前からあったんでしょうね。見落としてたなぁ。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ