JR茨木駅で人だかり。ガンバ選手をこんな間近で見られるなんて~♪

はい、茨木ジャーナルです。

2月10日(金)17時ちょっと前ぐらいのJR茨木駅に、青いのぼりを準備する人たち。

1ガンバ大阪開幕告知チラシ配布準備2DSC04370

いばらきスカイパレットと西側出口のほうで、Jリーグの開幕戦告知のチラシが配布されていました。茨木市もガンバ大阪のホームタウンの一つですよね。茨木市内からは、ガンバ大阪ホームスタジアム・市立吹田スタジアムへ行きやすいので、ゲームがある日は多くのサポーターがJR茨木駅を利用しています。

2ガンバ大阪開幕告知チラシDSC04367

この日のチラシ配布は、ガンバ大阪の選手、監督、チーム・クラブスタッフが茨木駅と他8ヶ所に分かれて実施。さらに「一緒にチラシを配ってくれる方は、ぜひ!」とHPで呼び掛けていて、

ガンバ大阪サポーター赤ちゃんDSC04369

17時前からじわじわと青色を身につけた人たちも、茨木駅に集まっていました。

4ガンバ大阪選手チームスタッフ集合DSC04374

17時ごろ、JR茨木駅でチラシを配る選手たちが集合。「頑張って配りましょう」と軽く打ち合わせているのを、サポーターのみなさん、ドキドキしながら見つめています。

さぁ、いよいよJR茨木駅の東側と西側でわかれてチラシの配布スタートです。

9ガンバ大阪選手とサポーターがチラシ配布DSC04395

サポーターも参加してのチラシ配布。選手と一緒にチラシを配るサッカー少年もいて、プロの選手と一緒にこんなことができるって、ウレシイだろうなぁなんて思います。

「ん?何が始まるの?」と遠巻きに見ていたり、すすーっと歩いて去っていこうとしていた人たちも、あーっ♪」「ひゃっ、ほんものやん!」と、U23の宮本監督に気が付いてたちまち人だかり。

西側の出口でも、「Jリーグ開幕するんで、見に来てくださいね」と選手が丁寧に配っています。わざわざ来てくれたサポーターもいて、みんな何かしらブルーのものを身につけていました。

自分の街に、プロのサッカー選手が普通にいてるって・・・、やっぱりウレシイなぁ。たくさんの人が、「わぁ!」って喜んでるし。

「これこれ!お兄ちゃん、これやでぇ」と選手一覧を見せながら教えたりして、イイなぁなんて思いました。小さいこどもちゃんたちにも、ゲームを見てもらえたらいいですね~。

最初のほうで写真を載せた、赤ちゃんを抱っこしていたママさんも年間パスでガンバのホームゲームに足を運ぶサポーターだそう。

ガンバ大阪サポーター赤ちゃんDSC04369

「スタジアムはチャイルドルームもあるから、寒くて耐えられないときは、そこで過ごせるんで、ラクですよ~」とおっしゃっていました。そういえばスタジアムには授乳室もあるし、小さい子どもちゃん連れでも利用しやすいと思いますよ~。

3ガンバ大阪のぼりDSC04371

選手は17:30までの配布でしたが、このあとスタッフやサポーターたちで18:30までチラシを配布して、この日は修了。
ガンバ大阪のJリーグ開幕初戦は2月26日(日)です。茨木からスタジアムへは、とっても行きやすいですよ!
【ガンバ新スタ(市立吹田スタジアム)へ茨木からGo!徒歩も自転車もシャトルバスも♪】の記事もぜひ~。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ