阪急茨木「餃猫虎龍(ちゃおまおフーロん)」で旨辛ランチ!

はい、茨木ジャーナルです。

寒くなってきたら、やっぱりほくほくと体の中からあったかくなりたい!
…というわけで、市民レポーターさんから熱々ランチのレポが届いています。阪急茨木市駅から北へちょっと。
餃猫虎龍(ちゃおまおフーロん)月曜限定のランチです。

月曜だけ!フカヒレ刺身付き麻婆豆腐ランチ

チャオマオフーロン外観20191117143237_p

月曜限定!!
あの紅紅火火(ホンホンホゥホゥ)プロデュースの麻婆バルで、フカヒレのお刺身付きの本格麻婆豆腐ランチが食べられます!!

テレビや雑誌でも取り上げられ、今では茨木を代表する人気店となった本格フカヒレ・中国料理のお店「紅紅火火 (ホンホンホゥホゥ)」。
とっても美味しそうな麻婆豆腐を一度食べてみたい!!と思いつつ、、いつの間にかランチが終了。夜のみの営業に変わってしまい(涙)。

夜はちょっぴり敷居が高いしなぁと思っていた矢先。

月曜日限定で紅紅火火さんプロデュース&お隣の麻婆バル「餃猫虎龍(ちゃおまおフーロん」で、紅紅火火の麻婆豆腐のランチが食べれる!しかもフカヒレのお刺身付き~!と聞き、さっそく行って来ました!!

チャオマオフーロン入り口のところ20191111133231_p

ランチは11時30分からですが、10時30分からお店の前にウェイティングボードが出されます。お店の方から「12時前後は一番混み合うので、早いか遅いかどちらかにされた方が良いですよ~!」とアドバイスをいただき、12時30分ごろお店へ!
この日は朝から雨や雷がなっていたせいか、待たずに店内へ!

チャオマオフーロンのランチメニュー表IMG_0354

ランチのメニューは2種類。
紅火麻婆豆腐膳(税別1,480円)か、ごろっと角切り柔らか牛タン麻婆豆腐膳(税別2,180円)です。

チャオマオフーロンのランチメニュー写真20191117144105_p

牛タンも気になりましたが、今回は基本の紅火麻婆豆腐膳を注文。

チャオマオフーロンのランチIMG_20191117_141855_619

「まずは冷たい間に召し上がって下さい」と、フカヒレのお刺身からいただきます!!

チャオマオフーロンふかひれの刺身IMG_0348
乾物のフカヒレをじっくり味を含ませながら丁寧に戻し、お刺身状にしたフカヒレは何とも言えない食感!!玉ねぎの甘みと黒酢の酸味のバランスが絶妙なソースに、よくあいます!!

チャオマオフーロン小鉢IMG_0350

この日の小菜の押し豆腐と豆苗の胡麻和えも今まで食べたことのない食感!!
週替わりのコーンスープはとろ~り!トウモロコシ本来の甘みが感じられ、水餃子も濃厚な胡麻ソースと意外にもマッチ!!油淋鶏もジューシーで甘酸っぱい搾菜もとても美味しい!!

チャオマオフーロン麻婆豆腐川村さんFB_IMG_1573967962428

そしてメインの麻婆豆腐!!
麻婆豆腐とともにお皿に盛り付けられた、まぁるくとっても大きい唐辛子に唖然呆然びっくり仰天(笑)!

「香りづけに入れてますので、唐辛子は食べないで下さいね」との説明にホッ。

痺れすぎず辛すぎず、濃厚で深みある味わい。
四川青山椒や自家製香り油等、様々な香りとコクがおり重なった麻婆ソースが滑らかな絹豆腐に絡んでとっても美味しい~!!

「辛すぎたらどうしよう…」とちょっぴり不安だったのですが、良い意味で期待を裏切られました(笑)。

香辛料20191119230916_p

もう少し辛めや麻婆豆腐感をアップさせた方には麻辣ペッパーがおいてありました!!

チャオマオフーロン店内1573968365001

カウンター7席、奥にテーブル席3つ。店名にもある“猫”グッズが飾ってあったり、カジュアル感いっぱい!!
隣の高級感溢れる紅紅火火とはまた異なり、夜の一品メニューも手軽に楽しめそう!!

皆様も機会ありましたら、ぜひ一度人気の麻婆豆腐を食べてみませんか?病みつきになること間違いなしかもですよ!!

【餃猫虎龍~ちゃおまおフーロん~】

所在地: 茨木市永代町8-30 大槻ビル1F
電話 072-646-6861
営業時間
火・木~日 18:00~23:00(LO 22:30)
月 11:30~15:30(LO 15:00)
☆ランチのウェイティングボードは10:30ごろから店前に置かれます。
定休日 月曜夜・水曜日
駐車場はありません。

<文:ゆみゆみさん>

人気の鮫猫虎龍さん、ランチは月曜だけ!
予約はできないので、当日お店にGoです。お一人で来られてる方も多く、ごはんのわり(1回)もOK。プラス料金で杏仁豆腐もいただけます!
あったまりたーい♪というこれらかの季節、オススメ~。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ