ローズWAMにあるHUB-IBARAKI ARTの作品「ローズゲート」が 

ども、いばジャルです。

ハブ・イバラキの展示作品は、今年度のハブ・イバラキ アートコンペティション募集に伴い、9月初旬までの展示でした。
んー、やっぱり残念だなぁ。。。

いつも通る場所に展示作品があった・・という方にとっては、なんとなく寂しいですよねぇ。

先日、茨木神社の隣にあるローズWAM玄関口の展示作品を制作なさった藤本絢子さんから、ご連絡がありました。
茨木ジャーナルで何度か掲載した、藤本さんの作品「ローズゲート」は、アクリルパネルに描いたものが、ガラス壁面に取り付けられているので、ローズWAMの外からも中からも見ることができる、面白い作品です。

藤本さん作品・ローズゲート1

この「ローズゲート」という作品も、展示終了となるのですが、藤本さんによると
「9月16日に撤収します」とのこと。

「まだ見てなかった」という方、最後の機会です。
この3連休に、ちょっと足を運んで見て下さいね。

ローズWAMの方々からも「ずっと展示してほしい」との声もあがっているそうなのですが、私もこの作品は建物と雰囲気もピッタリで、ステキだなぁと思っていたので、寂しく思っていますが。。。

鮮やかな色彩の作品は、とても迫力があって
興味をお持ちの方にはぜひ、実際のものを見ていただきたいなぁと思います。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

藤本絢子さんの公式サイト 【藤本絢子official website】

【茨木在住の美術作家・藤本絢子さんの話】もご覧下さいね。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ