子育てママの「ママカフェ」も、小学生の居場所もある西河原多世代交流センター

はい、茨木ジャーナルです。(※追記あります)

【2017年2月に茨木市内で開催されるイベントまとめました~!】の記事でも紹介しているんですけど・・・。

1月末ごろ【ノア・インドアステージが2017年春オープン!テニスとフットサルのスクール】の記事で紹介した場所へ行ったとき、国道171号線からひょいっと南側へ折れて、三島中学校方面へ向かっていたら、

ままカフェ西河原多世代交流センター前DSC03840

でっかいミッキーが座っていました。この道は初めてじゃないけど、ミッキーに遭遇するのは初めてだったので思い切って立ち寄ってみました。

西河原多世代交流センター外観DSC03848

西河原多世代交流センターという建物です。高齢の方向けの施設なんだと思っていたので、「MAMA cafe」って「え?」と思っちゃいました。

そこでいただいたイベントの案内を、【2017年2月に茨木市内で開催されるイベントまとめました~!】の記事に載せました。
もともとは、西河原荘という高齢者の方の施設だったそうなんですが、今はいろんな世代の方が利用できる施設になってるんですって!

MAMAカフェは、子育て中のお母さんたちが、ちょっと息抜きできるようにと考えられてるイベントだそうです。

近くにご両親が住んでいらっしゃったら、少しの間だけ子どもを預けてちょっとの息抜きもできそうだけど、なかなかそうもいかないこともありますよね。
ご実家が遠いとか、ご両親も忙しいとか、引越してきて親しく行き来する人もいないしなぁという方、いつも会うお友達とは違う人と話ができたらというお母さんなど、気軽に利用できる場所のようです。

西河原多世代交流センターDSC03844

絵本の読み聞かせを企画することもあるみたいですよ。お母さんもご自分に近い世代だけでなくって、ちょっと上の世代の方とおしゃべりしたり、話を聞いてもらえるとなんとなくホッとできそう。子どもちゃんも、おじいちゃんおばあちゃん世代の方と過ごせるのもイイような気がします。ご実家と離れている方にとってもありがたいんじゃないのかなぁ。

「多世代交流」だし・・、誰でも行っていいのかなぁ?

多世代交流センターイベントチラシDSC03842

上の写真は、もう過ぎてしまったイベントのポスターですが、近所の小学生たち向けのイベントも開催されているようです。

学習室に使うスペースもあるみたいで、こういう場所ならお母さんたちも安心して送り出せそう。

うかがったときにも、近くの小学生が宿題をしにやってきていました。自分で使いたい場所を選んでいて、なんだか楽しそう。スタッフの方とも、通ううちに顔見知りになっているようで、いろんな大人に面倒みてもらっている雰囲気です。こんな場所があったんだぁ・・と思っちゃいました。

西河原多世代交流センター駐輪場DSC03851

正面の門から入って左のほうに、自転車置き場もありました。

多世代交流センターから北のほうが、

西河原多世代交流センターから北のほうDSC03850

R171になります。ちょうどユニクロのちょっと東側、ファミリーマートの近くに出ます。R171のほうから来たら、

西河原多世代交流センター前の飛び出し禁止のドラえもんDSC03908

このドラちゃんたちが目印。このちょっと先に、西河原多世代交流センターがあります。「気になるけど、どうなんだろぉ・・」というかた、2月9日(木)13:00~と17日(金)13:00~にMAMAカフェが開催されますので、ふらっと覗いてみてはいかがでしょう♪(※9日も17日も13~15時です)

お問い合わせは 072-623-9343 西河原多世代交流センターへ。(いばジャル見た、と言ってもらうとすぐわかりますよ)

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ