8/17いばらき「夜」遊び!26日に芝張りしちゃうから、その前に!

はい、茨木ジャーナルです。

8月のイベント一覧でもちらっと紹介しましたが、8/26(日)に元市民会館前で芝張りのワークショップが実施されます。

芝生って、養生が必要だからしばらくは立ち入り禁止になるよね?んーむ。

そこで、次の「いばらき遊び」を8月17日に開催!
いつもは朝に実施していますが、暑いし夏だしってことで夜に遊んで、そのあと星を見ながらウダウダしまーす。
初めての方も、お仕事帰りの方も、ぜひぜひフラッと気軽にお越しください。

この記事では、
1、いばらき「夜」遊びの詳細(参加応募フォームも設置してます)
2、芝張りワークショップについて
3、いばらき遊びとは

と、こんな感じで紹介していきます。

1、いばらき「夜」遊びの詳細

いばらき遊び2018年6月カーリング1DSC05352

今回は、これまで実験を重ねてきた「焼き網カーリング」で勝負します。

いばらき「夜」遊び
■開催日時 8月17日(金)19時半ごろ
■場所 元市民会館前・人口台地
■対象 どなたでも!
■イベントの内容
・阪急、JRチームに分かれて、焼き網カーリング。
・そのまま、参加者で交流会。
・遅れての参加、途中抜けもOK!
・一人での参加、大歓迎!
■持ち物 交流会参加の方は、
・自分用の飲み物
・自分が食べるもの(おにぎりでもパンでもお菓子でもお弁当でもお好きなものを)
・「よかったらどうぞ」の一品 をご持参ください。
・レジャーシートなど座るときの敷物もご持参ください。(あれば)
■注意
・雨天中止。その場合、18時ごろに参加予定の方へ連絡します。
・芝生張りの準備作業で、広場がまったく使えなさそうな場合は改めて連絡します。
・「よかったらどうぞ」の一品は、おつまみでもお菓子でもなんでもOKですよン。
■参加希望の方は
「応募フォーム」からご連絡ください。
当日に直接お越しいただいてもOKです!


    送信後、確認のメールをお送りします。受信できるように迷惑メール設定などをご確認ください。(3日たっても確認メールが届かない場合は、再度ご連絡ください)

    2、8/26芝張りワークショップについて

    市民会館2018年6月DSC05374

    建物の老朽化によって閉館した、市民会館。秋からこの前の広場で、みんながどんなふうに過ごせるか、どんな使い方ができるか…の社会実験がスタートします。
    まずは、このかたーい地面に芝生を張ってみようというのが「芝張りワークショップ」です。けっこうな広さがあるので、40人ほどで集まって作業をします。
    まだ参加者を募集しているようですよ!

    芝生張りワークショップ

    芝張りワークショップ
    ■開催日時 8月26日(日)8:30~正午(予定)
    ■場所 元市民会館前広場
    ■イベントの内容
    茨木市では9月中旬から11月にかけて、元市民会館前の広場を使った社会実験「IBALABO」を展開。
    いろいろな使い方、過ごし方を試してもらう空間づくりを目指して、期間限定の芝生広場を設置します。
    今回は、その芝生広場をみんなで作る芝生張りワークショップです。
    ■対象 先着40名程度
    ■持ち物・服装 汚れてもいい服装・軍手・タオル・飲み物や帽子など。
    暑さが残る時期ですので、熱中症対策をしっかりしたうえでご参加ください。
    ■参加するには?
    「お名前(グループ、家族で申し込む場合は代表者名)」「参加人数」「ご住所」「ご連絡先(メールか電話)」を下記へご連絡ください。
    ☆荒天の場合は中止。参加予定の方へは事前に連絡します。
    ■申込み先 茨木市 企画財政部 市民会館跡地活用推進課
    ・電話 072-655-2757
    ・メール atochi@city.ibaraki.lg.jp

    私も、申し込んじゃいました。
    「暑いー、しんどいー」とへこたれそうだけど、広場がどんなふうになるのか、綱引きやカーリングはこれからもできそうなのか、偵察(笑)。参加される方、26日にお会いしましょう。

    では、最後に「へ?そもそも、いばらき遊びってなにさ」という方向けに、いばらき遊びについてちらっと紹介しておきます。

    3、いばらき遊びとは

    いばらき遊び6月DSC05373

    「阪急チームとJRチームで陣取りゲームみたいなんやりたい」という立ち話から始まったのが、いばらき遊びです。

    なんとなく仕事や学校以外のことで集まって「行った先で誰かと会えたらいいかぁ」って感じ。そこでいろんな方と会えたらいいかなぁと思っています。

    じゃんけんやだるまさんが転んだ(坊さんが屁をこいた‥‥?)など、いろいろ出た遊び案から、綱引きで勝負することになり、毎回綱引きをしています。

    いばらき遊び2018年6月綱引きDSC05339

    6月に遊んだとき「肋骨、やばい」という人や「腰、いわした」という人が複数いたため、綱引きは記念撮影しただけに。「真剣に遊ぼう!」と言いつつも、本業に支障の出そうなことは避けながら遊んでいます。

    いばらき遊び2018年6月カーリング3DSC05367

    今回遊ぶ「焼き網カーリング」は、これまでに実験を重ねてきた遊び。
    話し合いを重ねて設定した、厳格な競技ルールが、
    「あっちにむかって焼き網をダーッと転がして、円に一番近いのが勝ち」というもの。
    (ピシッ!マジメです)

    いばらき遊び2018年6月カーリング2DSC05360

    「微妙な場合は阪急や」って、阪急判定みたいなもんはありません。
    きわどい判定は、みんなで納得いくまで協議します。安心~♪

    「家で投球…、いや、投網の練習しとかなアカンかなぁ」なんて心配ナシ。焼き網カーリングの場合、練習は役に立たないので、ふらっと遊びにきてくださいね!

    8/19(月)文学館プチツアーもいかが?

    そうそう、もう一つ。
    8/19(月)に、川端康成文学館で学芸員さんに解説してもらうプチツアーも。参加者募集中です。
    ノーベル賞のメダルや賞状など、ホンモノを見に行きません?(集合は、現地or阪急茨木市駅)

    参加ご希望の方は
    【川端康成文学館、ハンパない!ノーベル賞のメダル、展示してるもん!】の記事からご連絡くださいね。
    (子どもさん連れでも大丈夫ですよ)

    2018年8月7川端康成文学館DSC05744

    コメントを残す

    CAPTCHA


    画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

    サブコンテンツ