カフェレカの安威川ダムカレー、週に1日水曜だけ食べられます!

はい、茨木ジャーナルです。

フェイスブックで「新しく、安威川ダムカレーを提供するお店が!」と知り、行ってみたのが

カフェレカ外観2017年夏IMG_8846

阪急本通商店街にあるカフェレカ(Cafe’ Lekker)です。
先日公開した【昔の茨木の話「終戦前の茨木で」-植木屋・松井さん】の記事は、このときにカフェレカのオーナー藤田さんに紹介していただいたのがきっかけです。

カフェレカきまぐれメニューDSC08352

お店のカウンターに「きまぐれメニュー」が書かれた黒板があって、そこに「安威川ダムカレー」の表記があります。「水曜限定」なんですね。
週に一日しか食べられないという設定や、せっかくダムカレーを作ったのに「気まぐれメニュー」のカテゴリーに入れてしまってる感じが、楽しそうでイイわぁと思ってしまいます。

さ、カフェレカの安威川ダムカレーをいただきましょ~!

カフェレカ安威川ダムカレーをいただきます!

カフェレカ安威川ダムカレーIMG_8842

はいっ、これがカフェレカさんの安威川ダムカレーです。
前に、竜王山荘でいただいたダムカレーとは、見た目にもまったく違うんですね。
【安威川ダムのフラッシュ放流をダムカレーで体験!竜王山荘にて】の記事参照。
ダムカレーって、似たような感じなのかなぁと勝手に想像していたんですけど、各店舗がまったくイチから考えるオリジナルメニューなのかもしれません!ワクワク♪

カフェレカ安威川ダムカレーカードIMG_8844

ダムカレーカードもちゃんともらえます。これ、全国のダムカレーを食べて集めている人も多いと聞きます。ぜひぜひ、いろんなところから食べに来てもらいたいですよねぇ。オモシロいよなぁ。

カフェレカのダムカレー、ちゃーんとそれぞれに意味があります。
ダム湖の水がカレー、カレーの左側にあるポテトサラダが里山、グリーンサラダは竜王山を表しています。右のほうにある細長いのは、水路を表したパンネクーケンで、これがさらにカレーをおいしくしてくれてます。

で、ひとつ、気になるものがありますよね?

カフェレカ安威川ダムカレーの岩DSC08346

コロッケ。
この間、安威川ダムの建設事務所にいったときのことを記事にしていて、それを読んでいただいた方は「あ…」と思い出していただけるでしょうか。
【安威川ダムのココに立つ!-茨木の風景-】の記事参照。
記事で、ダムの堤体材料・リップラップ材になる岩について書いていて、コロッケはそれかなぁと思ってました。

「栓です」と藤田さん。フラッシュ放流の栓のつもりだそうです。

藤田さん、キュートでしょ。

と言いながら、私もあまりフラッシュ放流のことは詳しくない。「栓です」と言われると「そうか、栓なのか」と納得してしまいそうですが、お風呂の浴槽みたいな栓…は、さすがにちがうやろうなぁ(笑)。
「栓で水を止めてるんじゃないですよって、言われちゃいました」と藤田さんも笑っていましたが、それぞれが好きにイメージする安威川ダムカレーって、オモシロイですね!

カフェレカ店内壁面IMG_8839

カフェレカの安威川ダムカレーは水曜だけの限定メニュー。(あ、水を貯めるから、水曜限定?!)1,000円です。

所在地: 茨木市元町1-23
電話: 072-601-0219
営業時間 
8月はトライアル月間!
詳細はフェイスブックでご確認いただくのがgood!
月・火・祝は休みです。
カフェレカFB
https://www.facebook.com/CafeLekker

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ