水尾or桑田?ルートが選べる循環バスで、若園公園バラ園へ-茨木バス旅-

はい、茨木ジャーナルです。

JR茨木から阪急茨木を通って若園公園のほうへ行くバスって、

水尾先回り平田循環DSC06248

水尾、玉櫛と回っていくルート(83系統 水尾先回り平田循環)と、

桑田先回り平田循環DSC06247

先にイオンスタイル新茨木(元ジャスコ)から桑田町を回るルート(84系統 桑田先回り平田循環)があるんですね。自転車や車を使っているので、そんなことも知らずにいました。

ふと「どっちのルートで回るのがいいんだろう?」なんて考えて、乗ってみることにしました。どっちのルートのほうが混むとか、違いがあるのかなぁと思ったもので。

結論から言うと、すぐに「どっちルートでも、自分に便利な方に乗ったらよろしいがな」とわかりました。

なぜなら、バス停には

83番84番バス循環DSC07221

それぞれのルートで何分ぐらい時間がかかるのか、「所要時間の目安」がちゃーんと表示されていたから。わざわざ乗って調べる必要ナシ。

目的の場所へ先に通ってくれるバスを、この表示で見比べて乗ればOKです。便利~!

でも、せっかくなので乗ってみることにしました。

水尾先回り循環バスに乗ってみた

JR茨木東2番のりばDSC06249

まずは、水尾先回り循環83系統バスに乗車。なぜ83系統にしたかというと、すぐそこに停車していたからという理由です。

とりあえず乗ってから「どうしようかなぁ」と考えて「若園公園前」バス停で降りることにしました。「バス旅」って考えたら思いついたスポットが「バラ園」だったし、あのバラ園って、茨木市外の人にも見てほしい場所だなぁと思うので。

若園公園入口DSC07072

バラ園のある「若園公園前」停留所までは、JR茨木東口から19分ほどで着く予定です。

バスに乗ってから、ちょこちょこっと各バス停に着く時間をチェックしてみると、だいたい「所要時間の目安」どおりに到着していました。

JR茨木から若園公園バラ園へ、早く着くのはどっち?

私が乗った83系統水尾先回り循環バスは、予定通り20分もかからずにバラ園のある「若園公園前」停留所に到着しました。

「JR茨木からめちゃめちゃ急いで若園公園に行きたい!」という方は「84系統桑田町先回り」の循環バスに乗るほうが、1分ほど早いみたいです。(バス停の所要時間表示によると)

JR茨木から、それこそぐるーーっと循環してJR茨木に戻ってくるという「Theバス旅」をしたい場合も「84系統桑田町先回り」の循環バスのほうが2分ほど早いと表示されていました。

街を循環して「Theバス旅」を楽しむなら、所要時間を気にするよりは、バスのどっち側の窓からの風景を見たいかで決めるかなぁ、私なら。

若園公園バラ園あたりウロウロ

バラ園の開園時間DSC07075

若園公園は、いつでもだれでも利用できます。ただし、バラ園はお休みの日もあるのでバラを見に行きたい人は火曜日を避けます。

若園公園バラ公園お休み1DSC07077

無計画に来てしまったので、バラ園はお休み。オフシーズンだったのもあって薬剤散布中でした。
バラ園の様子などは、下記の過去記事でどうぞ♪

■2014年3月【若園公園へ、バラを見に行ってみたら、あらまぁ。。。 -若園公園バラ園-】の記事。
■2014年5月【若園公園へ!-バラ園に行くなら、今-】の記事
■2015年6月【若園公園 バラ公園ができた「きっかけ」って知ってます?】の記事

若園公園バラ園前のオブジェDSC07074

出かけたのが実は6月で、雨も降りそうなお天気だったせいか、以前はいらっしゃった将棋をする方たちもこのときは見かけませんでした。

バラ園そばのPISOLAでランチ

せっかくなのでランチをしていきます。バス停に近いところがいいなぁと思って、PISOLA茨木真砂店へ。

ピソラのパスタDSC07088

ランチセットのメニューはいろいろ。フリードリンクもあるので、ゆっくり過ごせそます。リゾート感いっぱいの店内は、びっくりするほど女性客が多くて華やいでいました。自転車や車でくるのとは違って、バスで移動していると、食事をしながらもちょっと時間が気になったかなぁ。でも、この路線は平日昼なら15分に1本ぐらいの割合でバスが来るので「ま、いいか~」とのんびりと過ごすことができました。

PISOLA前の信号DSC08819
(2017年10月 写真を追加しました)

【PISOLA茨木真砂店】

所在地: 茨木市真砂2丁目9-36
電話: 072-646-9226
営業時間 11:00~24:00
※ランチセット販売は11:00~16:00
(土日祝除く)
駐車場あります。

若園公園からJR茨木へ83系統バスで

私は「循環バスに乗る!」が目的でしたが、ゆっくり時間を過ごしたいなぁというバス旅のランチなら、下の3つのお店もオススメです。

【ドバイの王様もビックリ!茨木で『デーツ』を楽しめる「ジュメイラ・オアシス」】
【南茨木のとんかつ上善でランチ!さっぱりとんかつをガツンと堪能】
■ちょっと遠いけど、【南茨木・鉄板割烹の池輝で優雅にランチ!合言葉は「いばジャル見た」】の記事も。(※合い言葉サービスは終了しているかも。ご利用時に確認してくださいね)

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

若園公園とPISOLA、他おススメのお店は地図で見るとこんな感じ。オススメなのでピックアップしちゃいましたが、ちょっと池輝さんが遠いかな?

私がランチをしたPISOLAは、若園公園前83系統バスの停留所からは道路を渡ります。ですので、お昼を食べたあとは、PISOLA側にバス停のある84系統のバスに乗るのがラクです。

迷いましたが、ここはやっぱり当初の予定どおり「循環」することに。道路を渡って83系統バスの停留場へ戻りました。

桑田町、中津町を通ってJR茨木東口へ向かうときも、バスはほぼ予定時間通りに停留所に到着していきます。もしかすると朝の通勤通学時間には、少し遅れることもあるのかな?でも、昼の時間帯は快適です。

83系統・水尾先回り平田町循環バスに乗ってみて

乗ってみて気付いたんですが、バス停に表示されている所要時間は、わりと余裕を持って記載されているみたい。そのおかげで、あらかじめ計算している時間と実際の時間との違いは小さくて、ストレスを感じることも少ないんじゃないかなぁと思いました。

84番桑田平田循環バスDSC07219

今回乗ったのは、83系統「水尾3丁目先回り」の循環バス。

83系統も84系統も「若園公園前」のバス停が、ちょうどJR茨木東口の停留所からは一番遠いようで、83系統バスで予定の所要時間は19分です(84系統だと18分)。

若園公園よりも東にある「北摂つばさ高校」へは、84系統バスなら17分ほどの所要時間なので、通学するには84系統桑田町先回りの循環バスのほうがいいのかも。

記事に記載している所要時間は、バス停にあった「所要時間の目安」表示をもとに記載しています。この表示は各バス停それぞれに、そのバス停からの所要時間が表示してあります。(ひゃ~、便利ー!)

平日昼なら15分に1本バスがあるっていうのもそうですが、ルートが2つある循環バスっていうのは、利用しやすいのかもなぁなんて感じました。

私は、「循環バスに乗る」というのだけを目的にダッシュで回ってしまいましたが、バラの季節にはゆっくりバラ園を散歩したり近くのお店でランチやお茶をして過ごしたりと、バスのプチ旅行を楽しむのもアリかも♪

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ