格安切符の自販機、南茨木で!茨木市駅からちょっと行ったところは、撤去も。

はい、茨木ジャーナルです。

市民レポーターのゆみゆみさんが「自販機、見つけました!」と連絡してくれました。おぉ、それはそれは…と見に行ってきましたよん。

あ、その前に、です。

「ここの格安切符自販機が…」の情報も

「ここの自販機、なくなってました」との情報もいただきました。みとさん、ありがとうございます。
【もう内緒にしておきたくなってきた(笑)-格安きっぷ自販機・大池と舟木町の間】の記事で2015年に紹介していた、格安自販機・白バージョン。

書いてくださってるように、地震の影響もあったのかなぁという感じ。ここは、読者さんに「ありますよ」と教えてもらって探したところで、ちょうど買いに来られたかたにもご協力いただきました。そんなわけで、個人的にも思うところのある自販機でした。(ぐすん)

ファミリーマート茨木舟木町店から東へ。大池一丁目交差点までの間の通りにあって、駅からそんなに近いわけじゃないけど、知ってる人には「けっこうイイ場所やん」って感じだなぁなんて思っていましたが。

南茨木駅の東側の自販機

南茨木駅DSC05473

ゆみゆみさんから連絡をもらったのは、阪急南茨木駅の東側。高架をくぐったところです。

南茨木サンディ

サンディのすぐそば。建物に向かって左のほうを見ると、

南茨木弁当屋そばの格安切符DSC05458

あった~、格安切符の自販機、白バージョン。

南茨木格安切符となりにサンディDSC05469

格安切符のあるほうから見ると、サンディはこんな感じ。写真を撮ったのが、あの大雨の直前なので、なんとなくどよーんとした空。

オレンジ自販機「きっぷ名人」ほどのきらびやかさはないけれど、誠実・実直・・・・っぽいかんじ。どんなふうに分けられているか、見ていきます。

南茨木格安切符近場切符DSC05465

切符はどれも南茨木駅発の価格が表示されています。

まず、行きたい駅名か、その駅までの通常価格が表示されているところを探します。この自販機では、阪急電車の切符の「普通」「時差」「土日祝」の3種類が販売されています。

「時差」切符は、平日の10時から16時に利用できます。

「土日祝」切符は、土日と祝日の終日、利用できるお得な切符。

「普通」切符も、通常よりちょーっと安くなっています。

ただ、上の写真を見ておわかりのように、行き先によっては「時差」切符や「普通」切符の販売がない区間もありました。また「普通」切符が1枚だけでなく2枚買える区間もあります。

南茨木格安切符2梅田方面DSC05462

270円区間の切符は「梅田」も含まれて多くの利用が見込まれるからなのか、ボタンもめっちゃある。確かに「格安切符買っていこー!」と思っていて、売り切れだと悲しいです。意外とそういう自販機もあるし…。

南茨木格安切符3京都や神戸方面DSC05463

金額によっては行ける駅の数が多くて、駅名を探すのがちょっと難しいことも。
とにかく一番上に「区間の通常料金」が表示されて、その下に駅名、さらにその下に切符の種類別ボタン。順番に見ていくと、買い間違いは減りそうです。

南茨木格安切符の茨木市駅方面DSC05468

格安切符自販機の北側に、お弁当屋さん。

南茨木格安切符そば100円自販機DSC05460

格安切符の自販機そばには、飲み物の100円自販機も。

南茨木格安切符からむこうDSC05466

あっちが、南の方。
南茨木の駅に近いです。モノレールの切符は売ってなかったけど、どこかに自販機あるかなぁ。

地図の中心へ

コメント

1件の “格安切符の自販機、南茨木で!茨木市駅からちょっと行ったところは、撤去も。” へのコメント

  1. 秋のスケッチ より:

    10月から、阪急はきっぷ式回数券を廃止するのですが、
    この手の自販機封じが目的なのかも

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ