スギ薬局8月下旬open!茨木で多いドラッグストアはどこ?高槻は?

はい、茨木ジャーナルです。

サンマルク外観DSC00947

ひゃっ、閉店!
…と、2018年早々にコメントをいただいた、サンマルク。

2018年3月サンマルク跡スギ薬局工事東からDSC03080

3月には建物も解体されて、更地になりました。

2018年3月サンマルク跡スギ薬局工事DSC03088

そして、

スギ薬局中津外観DSC05735

もうすっかり新しい建物の外観が。

スギ薬局中津オープン予定DSC05737

スギ薬局中津店が、8月30日にオープンする予定です。

スギ薬局中津駐車場DSC05742

駐車場もばっちり!自転車置き場もわかりやすく表示されていました。

スギ薬局中津から西向きDSC05743

あっちが西。この先ずっと行くとイオン新茨木。昔のジャスコのほうです。

スギ薬局中津から東のほうDSC05740

向こうが東。安威川を渡る手前で右折すれば、五十鈴市民プールへ。

ふむ…、ちょっと気になるので久しぶりに数えてみます。

主なドラッグストア、茨木市内で多いのは?

太田キリン堂南から

いばジャル記事を遡ってみたら、2016年にも気になってたみたい。
茨木市内のドラッグストアチェーン店を数えてみた記事がありました。
■2016年11月【スギ薬局オープン予定!茨木市内のドラッグストア、どこが多い?】の記事参照。

あれから2年弱…、あそこもできたし、あっちにも…でしょ?変化があるのかどうか、調べてみました。

茨木市内にある主なドラッグストアの店舗数です。(2018年8月7日現在)

キリン堂 10店舗(9)
サーバ 1店舗(1)
スギ薬局 9店舗(8)※
ダイコク 1店舗(1)
コクミン 1店舗(1)
ライフォート 0店舗(1)
ココカラファイン 2店舗
サンドラッグ 1店舗
ドラッグユタカガーデンモール彩都店 1店舗

( )内は、2016年11月に調べたときの店舗数。
※スギ薬局は前回同様、ジャパンに入っている店舗もカウントしています。

んー、前に調べたとき同様、茨木市内にあるドラッグストアチェーンで一番多いのは、キリン堂。

キリン堂3月1日オープン準備2

阪急茨木市駅のロサヴィアにも新しくオープンして、現在10店舗。ドラッグストア「サーバ」もキリン堂グループなので、合わせると11店舗になります。

スギ薬局も2016年11月に調べたときより増えていて、8月末に中津店がオープンすると10店舗に。
ライフォートが、今回0になっていますが「ココカラファイン」としてリニューアルオープン。JR茨木駅の今年オープンしたところと合わせて2店舗です。

ココカラファイン外観DSC03300

茨木市の人口が7月発表で28万人ちょっと。上の表にあるドラッグストアが27件。

これって多いのかな?28万人サイズの街ではこれぐらいな感じなんだろうか?

お隣の高槻市はどうなんだろ?

とりあえずお隣さんはどうなのかなと思って調べてみました。
※2018年8月13日【ドラッグストアのコト、ちょこちょこっと。】の記事もご覧ください。

茨木市内にあるドラッグストアについて「高槻では何店舗あるのかな」と、さくっと数えていきます。すると、

キリン堂 6
サーバ 1
スギ薬局 5
ダイコク 1
コクミン 1
ココカラファイン(ライフォート、ドラッグセガミ含む) 5
コクミン 1

表も雑ですけど、ゴメンナサイね。

そんなことよりも!…です。

人口35万をこえる高槻市には、茨木市でトップを争うキリン堂とスギ薬局が5、6店舗と、茨木の半分しかない。
これはちょっと意外でした。

やっぱり茨木市ってドラッグストアが多い街なんだろうか。
人口に対してこれだけの店舗数、という目安があるのかどうかもわかりませんが「へぇ…」と思いながら数えました。

でもね。

数えながら、気が付きました。

あ。あなたも気付きましたか?

そうなんですよね~。
高槻には、彼がいるんです。

マツモトキヨシ 4店舗

くぅ、そっか。

やっぱ、新快速が止まらん駅には彼は来ないんか。(いやいや、関係ないと思います、たぶん^^;)
※以前、茨木にもマツモトキヨシ、ありました~!
2018年8月13日【ドラッグストアのコト、ちょこちょこっと。】の記事もご覧ください。

0328JR茨木スカイパレットDSC03071

(駅は、こっちのほうがシュッとしとるで~とか思いながら…)

コメント

1件の “スギ薬局8月下旬open!茨木で多いドラッグストアはどこ?高槻は?” へのコメント

  1. にしお より:

    高槻といえば、ケアーズなんですが、茨木にないですか?

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ