乗り放題1day・茨木モノレール旅<宇野辺~彩都西編>

はい、茨木ジャーナルです。

8月4日の記事で紹介した、大阪モノレールの1dayパス。購入した日に限り、モノレール全駅で乗り放題になるチケットです。

0723豊川へモノレールの中でIMG_5370
【乗り放題「サマー1dayパス500」で茨木モノレール旅<準備編>】記事参照。

試してみたいよねぇと血が騒いだので、1dayパスで空中散歩へ出かけました。家族や友達と一緒でも、一人でも楽しめるスポットがありますよ。

モノレール沿線は誘惑がいっぱいですが、今回は、茨木市だけを歩きます。
「遠出はしづらいけど、夏休みにプチ旅行できたら」という方の参考になれば嬉しいです。

☆1dayパスは、平日は9時からの販売です。
土日祝日は終日販売。
☆8月8日(土)、19日(水)、29日(土)はJリーグのゲームが開催されるため、モノレールも混雑が予想されます。(特に夜)

宇野辺駅からスタート!

kk201511モノレール宇野辺駅DSC04986
(写真は2015年11月)

今回は、モノレール宇野辺駅で1dayパスを購入。

他の駅からスタートする方もいらっしゃると思うので、宇野辺駅エリアのスポットは、この記事の後ろでまとめます。チェックしてみてくださいね。

宇野辺0723チケットIMG_3887

大阪空港方面へは、すぐ隣が万博記念公園駅です。そこから彩都線に乗り換えれば、豊川や彩都西へ、門真市方面へ乗ると、南茨木と沢良宜をそれぞれプチ旅行できます。

まずは、大阪空港方面へ。
この記事では、次の5駅周辺をチェックしていきまーす。

  • 万博記念公園
  • 阪大記念病院前
  • 豊川
  • 彩都西
  • 宇野辺

宇野辺駅から、出発~!

宇野辺稼働柵の工事案内IMG_5368

宇野辺駅では、可動式ホーム柵の設置工事をしているようでお知らせが出ていました。そういえば、南茨木の駅はもう可動式ホーム柵が設置されてるんでしたよね。

宇野辺ホーム柵IMG_3888

宇野辺駅では、柵の固定部分はすでに設置されていました。ほかの駅のホームはどうなっているのかも、チェックしてみようと思います~!(…とこのときは思っていました)

万博記念公園駅、こんな感じ

0723万博記念公園駅ホーム柵IMG_3893

宇野辺駅を出て約3分で、万博記念公園駅に到着。ここは可動式ホーム柵の設置されていました。
エキスポシティやニフレル、さらにパナソニックスタジアム吹田への最寄り駅で、利用するお客さんも多いんでしょうね。柵があると安心です。

0723万博記念公園駅の階段IMG_3894

ホームの柱や階段が、ガンバ大阪バージョンです。

万博記念公園駅から彩都線に乗り換える予定ですが、乗り継ぎの時間まで少し余裕があったので、改札階へも行ってみます。

0723万博記念公園駅改札IMG_3896

万博記念公園駅は、いたるところガンバ!サポーターたちを迎える駅って感じです。

2015年、エキスポシティがオープンするころに、茨木からモノレールで行ってみる…みたいな記事をアップしています。万博記念公園駅の写真も載せていますが、そのときとは少し雰囲気も変わっていました。

kk201511モノレールフラッグ・摂津と茨木DSC05012
(写真は2015年11月)
【開業直前エキスポシティ、モノレールで行ってみよっか】(2015年11月)記事参照。

「1dayパス」を使っているので、エキスポシティに寄ってしまいそうになりますが、いや、いかんいかん。

茨木ジャーナル的には「茨木」をぶらつくモノレール旅なのだ。
ホームへ戻りまーす。

0723万博記念公園駅のスペースIMG_3895

そうそう。
モノレールの駅のほとんどで、改札階に休憩できるスペースがあります。中でも、万博記念公園駅は開放的でスペースも広いような気がしました。

0723万博記念公園駅のパンフレットIMG_3897

万博記念公園駅には、各駅を基点にした「こんな散歩コース、どう?」というマップも設置されています。
たっぷり歩くコースがいろいろ。行ったことのない場所を歩くのも、楽しそうだなぁと思いました。

0723にんじゃるコース案内パンフとIMG_3901

せっかくなので、茨木エリアを歩くマップをいただき、彩都線に乗り換えます。

0723にんじゃる太陽の塔IMG_3905
「太陽の塔はやっぱりワクワクするじゃる」(にんじゃる)

阪大病院前で降りてみる

モノレール阪大病院前駅IMG_3990

万博記念公園駅から2駅目の阪大病院前駅。

駅員さんが「診察に行くなら、1dayパスがお得」と教えてくれたように、宇野辺や南茨木駅からだと片道290円、沢良宜駅からは340円かかるので、1dayパスで往復するほうがイイ…。

駅のすぐそばに阪大病院があるので、

0723阪大病院前の薬局IMG_3991

改札を出たところに薬局。阪大病院前駅ならではって感じです。ほかの駅にはなかったもんなぁ。

0723阪大病院のほうIMG_3992

改札から阪大病院のほうへ出ると、あっちは吹田市。

反対側に、R171と万博の外周を繋ぐ道路が走っているので、上からちょっと覗いてみます。

0723阪大病院からみたところIMG_3993

道沿いにローソンが見えますよね。その隣にあるのが、西村眼鏡店。ユニークなイベントをしていらっしゃったのを、以前いばジャルでも紹介しました。

西村眼鏡店かつおわら焼き炎が出てる2DSC00208
【鰹のわら焼き&馬路村祭りの西村眼鏡店。あ、メガネ展もやるみたい!】(2017年12月)記事参照。

阪大病院前駅は、それこそ「ここに用事がある」というときでないとなかなか降りることのない駅。だからこそ1dayパスを使うときに降りてみるのは、アリかも。駅の下の花壇もきれいですよ!

MelPotカフェのテイクアウトIMG_5471

7月31日に、コーヒーショップができてる~と紹介したのも、阪大病院前駅です。
【ギリギリ茨木、阪大病院前駅にmel pot DELICAがオープン】(2020年7月)記事参照。

豊川駅で西国街道を

0723豊川駅IMG_3909

阪大病院前駅の次は豊川駅。
7月25日に紹介した、ワンちゃんも一緒に利用できるcafeDは、豊川駅から歩いて5、6分ほど。

DカフェでパウくんIMG_3951
【西国街道沿いのcafeDは、おひとり様でもワンちゃんと一緒でもOK!】(2020年7月)記事参照。

cafeDは、ランチだけでなくモーニングもいただけるので、朝をここで食べてからモノレール旅のスタートを切るっていうのも良さそうです。

DカフェモーニングメニューIMG_3919

豊川駅からは西国街道が伸びていて、cafeDもそうだし、少し距離はありますがその先には、椿の本陣も。テクテクと散策してみたい人に、豊川駅はおすすめスポット。

スワンベーカリー外観IMG_8901

豊川の駅寄りの道をR171へ入ったところに、スワンベーカリーがあり、買い物も休憩もできます。
【スワンベーカリー茨木店へ。3/15はスワンの日!(いつもは毎月16日)】(2019年3月)記事参照。

スワンベーカリーからも近いR171には、天然温泉すみれの湯も!

0723豊川そばすみれの湯2020-07-23 14-20-58

1dayパスで回りながら、途中や最後の仕上げに汗を流すっていうスケジュールも、楽しそう!

地図の中心へ

さ、次は彩都線の終点・彩都西駅へ行きますよ~。
あ、そうだ。豊川駅は、可動式ホーム柵はありませんでした。

0723豊川駅ホーム柵なしIMG_3908

上の写真は、ガンバ大阪のラッピング列車。確か、これで彩都西へ向かった記憶ですが、実はこの一日だけでも3回ぐらい、ガンバのラッピング列車に乗りました。(どんだけうろうろすんねん…って感じですが)

いろんなラッピング列車があるので、子どもさんは喜ぶかもしれませんね!

彩都西は、ゆっくり遊べる~!

豊川から彩都西へIMG_3954

豊川の次は彩都西駅。
この区間は、窓から見える外の景色もワクワクします。

0723豊川と彩都の間の景色IMG_5384

高いところから見る田んぼも美しくて、いい景色でした。この日は、時々雨がぱらつく曇り空。お天気だったらもっといい景色だったのかもなぁ。

0723彩都西駅でIMG_5385

彩都は、少し高い場所にあるからか、駅からも遠くの街が見えて気持ちイイ。

0723彩都西駅のパネルIMG_3956

豊かな自然がすぐそばにあるエリア。身近な自然や生き物を取り上げた「彩都しんぶん」が、駅のなかに展示されていました。これは、モノレールの他の駅にはなかったので、おもしろいなぁと思いました。

0723彩都西駅レンタル自転車IMG_5391

モノレールの他の駅にもレンタルサイクルは備えられています。
彩都西駅にもあったんですけど、他の駅の自転車よりおしゃれ指数高くない?彩都マジックでそう見えてるだけ?
いやぁ、それも含めてさすが彩都…と思ってしまった(笑)。

彩都西駅を出て、

0723彩都西駅出て右IMG_3957

右を見るとバスターミナル。わかるかなぁ…。

ターミナルの真ん中に、昔は旧茨木市民会館前の広場にあったものが、ココに移設されています。

0822市民会館前人工台地噴水のほうDSC05900
(写真は2018年8月)
【茨木市民会館前から彩都へお引越し!駅前のシンボルといえば…】(2019年2月)記事参照。

バスターミナルのあるほうを歩いてみるのも、楽しいと思います。

7彩都西駅前交差点そばの階段DSC06454

ちょっと小高いところを上ると「わ、いい景色ー!」というスポットにも出会えます。
【いい景色も発見!彩都でバス停3つ分ぐらいの散歩-茨木バス旅】(2018年10月)記事参照。

改札を出て左に行くと、

0723彩都西駅出て左にフランフランIMG_3958

フランフランで買い物を楽しめます。

0723彩都西駅フランフラン外観IMG_3960

この季節ならではの、携帯できるファン(扇風機)や、マスクにも使えるミストが種類豊富に並んでいて、ゆっくり買い物したくなるスポットです。

ただし、車でなくてモノレールで来ていることをお忘れなく。まだあちこち回る予定なら、荷物にならない程度の買い物にしておきましょう。

0723彩都西駅テラッツァレガーレIMG_3961

フランフランの隣は、非日常な雰囲気の中で食事を楽しめるテラッツァレガーレ。

【テラッツァレガーレ茨木、ロケーションもオイシイ料理も映えちゃうわ!】(2019年3月)記事参照。

ココでお昼を食べてもいいし、1dayの最後に乾杯して終わるのにもイイ感じ。

テラッツァレガーレのすぐそばに、

彩都西公園滑り台を見上げる
(写真は2015年5月)

彩都西公園があって、子どもたちのテンションはアップしそう。
【茨木市・彩都西公園のなが~いすべり台へLet’s Go!さて、どんなかんじ?】(2015年5月)記事参照。

0723彩都西テラッツァレガーレの様子IMG_3962

遊ぶ、食べる、散歩する、買い物する…が、モノレールの駅を回って堪能できる、1dayパス。

紹介したのはほんの一部ですし、うろうろしながら「わぁ!」というコトに出会えたらいいなぁと思います。

前から気になっていた、行きたいと思っていた場所や店、こんな機会じゃないと降りないだろうなぁという駅に行ってみるのも、きっと楽しいと思いますよ!

宇野辺駅近くにもお店いろいろ

今回は宇野辺駅をスタートにしました。他の駅からスタートして宇野辺で降りよう、という方もいらっしゃいますよね。

宇野辺駅近くのお店なども、ピピっとまとめます。

地図の中心へ

まずは、イオンモール茨木。宇野辺駅からは、徒歩約10分ほどです。

イオンモール外観201908IMG_8581
(写真は2019年夏)

モノレールで移動する途中、イオンシネマに寄って映画を見たり、食事をしても良さそうです。

グレイスガーデンのパスタIMG_4691
【グレイスガーデンイオン茨木でランチ。イオンシネマも対策はバッチリ!】(2020年6月)記事参照。

イオンモール前の産業道路(府道14号)を北へ行くと、宇野辺駅から少し離れていきますが、お店はいろいろ並んでいます。


【マイカルそばの新店「ひだりうま」でランチ食べてきました】(2015年4月)記事参照。

おいしいうどん屋さん「ひだりうま」も、人気。宇野辺駅からは徒歩15分かからないぐらいかなぁ。

そこから少し北へ行くと、

なかちよさんランチIMG_4778
【カフェなかちよでおばんざいランチ♪モーニングも小さなライブもアリ♪】(2017年3月)記事。

隠れ家のようなカフェもあり、一休みにもおすすめです。

さらに進むと、

とっ鶏外観IMG_3692
【もうすぐオープン「とっ鶏」のメニューに、ギョギョッ!】(2015年6月)記事

あきないのたこ焼き
【たこ焼き「あきない」は焼きたてにこだわって、その結果・・・】(2014年10月)記事。

とっ鶏さんとあきないさんが並んでいて、ディナータイムの利用におススメのスポット。このあたりは、宇野辺駅から北へ15分ぐらい、かな。

宇野辺駅のすぐ近くで飲もう、というなら、

とりとっとー外観IMG_9240
【「立命館で心理学」と「とりとっとー移転open」と「茨高生クイズに挑戦」のこと】(2019年9月)記事

宇野辺駅のすぐ下の信号の角にある、とりとっとーさんはいかが?近いので、行きやすいお店です。

ラーメン麺や紡

宇野辺駅から逆に南へ歩いて行っても、飲食店がちょこちょことあります。

10分ほど歩けば、いつも行列になっている「麺や紡ぐ」もおすすめ。
【「麺や紡(つむぐ)」は評判通り!行列に納得、平日の昼間だけオープンの店】(2014年6月)記事参照。

ファミリーなら、かっぱ寿司やくら寿司も利用しやすいかも。

産業道路くら寿司IMG_4813

【くら寿司が6月25日(月)オープン!かっぱ寿司の近くに。】(2018年6月)記事

リーフェリアLDカウンターIMG_3290
【フェイクグリーンで「暮らしを楽しむ」とは?リーフェリア千里丘に行ってみた!】(2020年7月10日)記事では、リーフェリアのモデルハウス案内のあとに、産業道路(府道)沿いのお店も載せています。

宇野辺駅からは少し離れますが、散策してみたいという方にはおすすめ。茨木市蔵垣内エリアの散策は、昔の風情を感じる道もあります。

井於神社0630手水舎IMG_3674

【井於神社、茅の輪くぐりは7/6まで。昔の風情たっぷりの蔵垣内で】(2020年7月)記事

ロンの天津飯IMG_4830
【宇野辺やや千里丘寄り、中華料理・龍(ロン)でカジュアル昼ごはーん!】(2020年6月)記事

かどや酒店でお酒IMG_3543
【かどや酒店で夏の贈り物選び-親しい人とテーブルを囲む日に】(2020年6月)記事

大健で肉を焼く
【夏は焼肉!蔵垣内の「焼肉大健」がおススメ!】(2016年7月)

鶏笑千里丘入口DSC05055
【からあげグランプリ最高金賞の店・鶏笑は「通りすぎてしもたー」という人続出!】(2018年6月)

0723にんじゃる万博から彩都方面へIMG_3900

モノレールの、宇野辺から彩都西までの駅近くをちょこちょこっとチェックしてみました。1dayパスでモノレール旅をするときの参考になったらなぁと思っています。

チケットの購入場所などは、【乗り放題「サマー1dayパス500」で茨木モノレール旅<準備編>】記事でチェックしてくださいね。

モリモリになってしまったので、反対向きの南茨木、沢良宜方面のスポットは、また改めて紹介しまーす!

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ