茨木市立文化財資料館で、茨木の昔のこと。-茨木城主・中川清秀と中川氏

はいっ、いばジャルです。
今日の茨木は、一日雨のようですね。

さて、「ちょっと昔のいばらき展」開催してます~と
ご案内した、茨木市立文化財資料館。

こちらでは、ちょうど同じ期間に
【第15回 文化財資料館企画展】
茨木城主 中川清秀と中川氏

という展示がされています。
中川氏展示チラシ

茨木城跡は、茨木小学校あたりだそうで、
「田中のまるまた」の記事や
「カフェなかちよさんのお気に入りスポット」紹介記事で、ちらっとそんなことを書きました。

噂の茨木城主に関する展示…なわけで、もちろん行ってみました。

館内は静か。もちろんBGMが流れることもなく、落ち着いた雰囲気の中で企画展示をゆっくり眺めることができます。
受付のとても優しそうな女性が静かに迎えてくださいます。

でも、さすが。やっぱりこういうところにいらっしゃる方は歴女なんだろか。

時折聞こえてくる静かな会話もイイ感じです。

「清秀さんは、ほら、※△□なんでしょ。あれは、××さんに、誘われたのよね?」 とか
「そうそう、清秀さんが亡くなって△○※□、息子さんがさ…」 とか。

まるで
「奥さん、知ってるぅ?織田さんとこの信長くん…」
「あぁ、聞いた聞いた!」
みたいな雰囲気。

憧れる‥‥。あんなふうに気軽に歴史のことをしゃべれたらいいわぁ。
「歴女(レキジョ)の会話」っていうんですかね、小さく感動、不勉強をちょい反省。

私は、すっと見て終わってしまったんですけど、きっと、わからないことを聞いたら教えてくださるのかも。

茨木市文化財資料館全景
【茨木市立文化財資料館】
「むかしさ、清秀さんが摂津にいたんでしょ?」
「そうそう、でもあのとき、茨木さんとか伊丹さんとか池田さんとかさ」
「あぁ、なんかあのへん、喧嘩しはったんでしょ?」

というような昔の流れを知ることができる企画です。
興味のある方は、ぜひ。

地図の中心へ

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ